ニット素材でつくる、ゆるふわ女子のセーターコーデを極めよう!

今年は、夏も大活躍のニットアイテム。これからの季節はさらに、ニット素材のセーターなどが大活躍しますよね。そんなセーターコーデは、ゆるふわ女子の象徴でもあり、モテコーデとしても男女問わず大人気です。ぜひ今年こそマスターしてみませんか。

今年はニット素材のアイテムが大流行!

夏でもニット素材が大人気!

今までニット素材のセーターなどは、秋冬のアイテムのイメージでしたが、今年はサマーニットなどがトレンドとなり、大人気アイテムに。

ニットベストや、サマーニットセーターなど、夏でも活躍しているニット素材のアイテム。これからの季節も、もちろんトレンドとなること間違いなしです。

また、夏も大人気だったニットベストなどは、重ね着アイテムとして秋冬も大活躍します。コーデ次第で1年中着まわせるとあって、ニットアイテムは、今人気が高いんです。

ニットアイテムの中でも、特にこれからの季節に外せないのは、やっぱりセーターですよね。ぜひ今年はセーターコーデをマスターして、ゆるふわ女子を目指しませんか。

ニットとセーターの違いは何!?

秋冬になるとよく見かける「ニット」や「セーター」というフレーズ。しかし明確な違いがあることは、あまり認知されていないようです。

「ニット」というのは、衣類の素材を指す言葉なんです。そのため、ニットアイテムや、ニット帽などと言う言葉がありますよね。

また最近では、ニットアイテムは幅広いので、ニットピンやニットネイルなども人気があり、「ニット」という言葉は、幅広い分野で活用されています。

また「ニット」は、ループを作り1本の糸で編まれた生地を指します。そしてその生地で作られたアイテムの一種が、「セーター」というわけなんですよ。

そのため、最近では春夏でも着れる、サマーニットアイテムがトレンドになったりして、1年中ニット素材のアイテムは人気となっています。

ゆるふわレディースは、ニット素材のセーターが大好き!

適度な緩さが可愛いセーターコーデ

ニット素材の特徴でもある、このゆるっと感が可愛い!と、今大人女子に大人気なんです。夏でも暑くない素材なら、1年中セーターコーデが楽しめます。

単にニット素材のセーターといっても、素材のタイプは様々。季節にあったニット素材を選べば、ゆるふわ女子のセーターコーデは、いつでも簡単に出来ちゃいます。

今年は特にリネンニットのセーターが、大ブレイクしています。さらっと着れるリネンニットなら、透け感も楽しめて一石二鳥です。

同じライトピンクのセーターでも、ニット素材の種類が違うだけで、こんなにも印象が変わってしまいます。素材によって、テロッと感も大きく変わりますね。

今年人気のミリタリーカラーなら、こんなセーターコーデも、大人っぽくて素敵です。ゆるふわ女子コーデは、甘いだけじゃないんですね。

大人女子がゆるふわ袖のセーターを着るからこそ、そのGAPが素敵なんです。ニット素材のゆるふわ袖なら、きちんと感も残しつつ、甘さもプラスできて便利です。

今年も人気のメンズニットのセーター活用コーデ!

今年も見逃せないメンズニットのセーター!

去年の秋冬大ブレイクしたメンズニットのセーターですが、今年も引き続きその人気は続きそうな兆しです。どんな点に注意したらいいのでしょうか。

人気のメンズニットのセーターですが、選び方を間違えると、ゆるふわではなく、ただダボッとした野暮ったいセーターコーデになってしまいます。

メンズニットのセーターを着る際に、最も大切なのは、このサイズ感とシルエットです。だらしないゆるふわ感は厳禁ですよ。

ゆるふわなメンズセーターが、だらしなく見えては、それはおしゃれではありませんね。この絶妙な丈感もポイントでもあります。

そのため、メンズニットのセーターを選ぶ際は、必ず試着してサイズ感やシルエットを確かめるのがおすすめです。袖はこんな風にちょっとめくると、よりこなれ感がでます。

またシンプルすぎるメンズセーターは、着こなすのが難しいという方は、ぜひチルデンニットや、ケーブルニットのセーターを試着してみてください!

【まとめ】ニットのセーターは1年中OKな万能アイテム!

ゆるふわ=甘すぎではない!

いかがでしたか。ゆるふわ女子が好きな、ニットのセーターは、可愛くも大人可愛くもできる、1年中使える万能アイテムだとわかりましたね。ぜひこの秋冬は、そんなセーターコーデを楽しんでみて下さいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ