みんなはどうやって着こなしてる?ユニクロダウンのコーデまとめ

ユニクロと言えばヒートテックやフリースと並んで、ダウンも人気アイテムですね。ウルトラライトダウンやストレッチダウンコートなど様々なシリーズが発売されていますが、みんなはどのように着こなしているのでしょう?ユニクロダウンのおしゃれなコーデ画像を集めてみました。

デザイン豊富!ユニクロのダウン

ユニクロのダウンは、カラー・デザイン共にとても豊富ですよね。
毎年のように新作のダウンが登場していて、今年はどんなものが発売されるのかが楽しみでもあります。

ユニクロが発売した画期的なダウンと言えば、ウルトラライトダウンではないでしょうか。
これまでのダウンでは考えられなかった驚きの軽さとコンパクトさで、大人気商品となりました。

更に、”薄くて暖かい”を実現したことによって、コートのインナーに着られるという利点も!
ユニクロのダウンはおしゃれアイテムとしても優秀なのです。

そんな、冬のマストアイテムとも呼べるユニクロのダウン。
みんなはどのようにダウンを着こなしているのか、まとめてみました。

ユニクロのダウンコーデ<ベスト>

ダウンベストは袖が無い分、軽快な着こなしが出来るアイテムです。
コーディネート次第では、初秋の時期から使えますよ。

ベスト×スカートスタイル

デニムシャツ+迷彩柄のスカートに、ネイビーのダウンベストを重ね着したスタイルです。
前のファスナーを閉めるとボディラインにフィットして、すっきりとした着こなしが出来ます。

ニットの上に、パーカー+ダウンベストを羽織ったコーディネートです。
パーカーもダウンベストも前を開けているので、縦のラインが強調されてスタイル良く見えますね。

白のニット+黒のフレアスカートというお嬢さんコーデも、ダウンベストを羽織ると少しカジュアルダウンした雰囲気に。
気取らない着こなしが出来るのも、ダウンの良い所ですね。

こちらはタイトスカート+迷彩柄のダウンベストのコーディネートです。
こんな風にレディライクな着こなしが出来るのは、ボディラインにフィットしてスリムに見えるユニクロのダウンならではですね。

スウェット+ダウンベスト+リュックというカジュアルコーデも、白のフレアロングスカートを持ってくると女の子っぽさがプラスされた可愛いコーデに。

ベスト×パンツスタイル

スポーツコーデにもピッタリなユニクロのダウンベスト。
可愛いピンク色を選ぶと、スポーティ過ぎない女性らしい着こなしが出来ますね。

ボーダートップス+ダウンベストは、秋のアウトドアやレジャースタイルの鉄板コーデです。
ハードなダメージデニムを合わせて、周りと差が付くこなれ感たっぷりコーデに格上げして。

ユニクロのダウンコーデ<ジャケット>

ジャケットタイプのダウンは、腰回りがもたつかないすっきりとしたデザインを選ぶとすっきりと綺麗な着こなしが出来ます。

ジャケット×スカートスタイル

ユニクロのウルトラライトダウンは、ダウンには見えない薄さが特徴です。
ノーカラー+キルティングステッチのジャケットなら、キレイめガーリーコーデにも使えますよ。

首周りも温めてくれるフードの付いたダウンジャケットは、冬に欠かせないアイテムですね。
裾リブ仕様で腰回りがもたつかないから、スカートでもパンツでもすっきり着こなせます。

ジャケット×パンツスタイル

ユニクロのノーカラーダウンジャケットなら、すっきりと着こなせるので通勤服にも合わせやすくなっています。
少し肌寒い時は一枚で、本格的な寒さになったらコートのインナーとして着たいですね。

メンズライクなイメージのあるダウンジャケットは、上品で女性らしい光沢感のあるベージュがおすすめです。
白のパンツとのコーディネートで、爽やかでスタイリッシュに着こなして。

ユニクロのダウンコーデ<ロングコート>

ユニクロのダウンコートは、抜群のストレッチ性の高さと軽さが特徴です。
ロング丈だと着ぶくれしてしまうというお悩みも、これなら解決できるはず。

光沢感のあるグレーのダウンコートなら、ドレッシーな仕上がりに。
ユニクロのダウンは前がファスナータイプなので、閉めてももたつきません。

ブラックのダウンコートならすっきりとシャープな印象に。
前を開けて着ても動きやすいのは、すっきりとしたシルエットのユニクロならではですね。

ユニクロのダウンの中でも、パウダーソフトダウンはダイヤモンド柄のステッチ加工が施されていてとてもエレガントな雰囲気です。
パンツ+ロングブーツのコーディネートなら、洗練された大人の着こなしを楽しめます。

タートルネックのニットは首元がもたつきがちなので、ダウンコートは前を開けて首周りをすっきりと見せる着こなしがおすすめです。

ダウンコートはニットのワンピースとも相性バツグンです。
ワンピースはコートよりも少し短めの丈にすると、可愛らしい印象になります。

襟元にボリュームのあるダウンコートは、スキニーデニムで足元をコンパクトにするのが鉄則ですね。
ハズしアイテムにニット帽をプラスしたら、キレイめカジュアルコーデの完成です。

今年も着たい、ユニクロのダウン

ユニクロのダウンの様々な着こなし画像をご紹介しましたが、いかがでしたか?
デザインやカラーも豊富なユニクロのダウンなら、ただの防寒具だけでなく、おしゃれなアイテムとして活躍すること間違いなしですよ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ