白いスヌードはどうやって巻く? ふわふわモコモコで可愛く見せる

秋から冬のファッションアイテムにスヌードがあります。防寒対策として暖かいだけでなく、顔周りをふんわりとやさしく見せてくれます。とくに白をチョイスすると、可愛らしさバツグンです。白いスヌードのコーデや巻き方、お洒落テクを身につけましょう。

スヌードってどういうもの?

スヌードを知らない人はいますか?
念の為に、どういうものか確認しておきましょう。

これはマフラーです。防寒用で細長い長方形をしています。毛糸などを編んだ厚地のもので、首に巻くおなじみのものですね。

ではスヌードは?

一方、こちらがスヌードです。マフラーと何が違うかというと、輪っか状になっていること。筒状で同じように首に巻くファッションアイテムです。

スヌードがオススメなのは

マフラーで十分と思いますが、どうしてスヌードがオススメなのか理由はなんでしょうか。

スヌードは筒状になっているので、首からほどけてしまう心配がありません。マフラーのように結ぶ必要もないのです。

スヌードなら、横からのラインもとても綺麗です。マフラーのように垂れ下がった部分を気にすることもなくファッションを楽しめます。

スヌードで白がいいのは?

では、なぜスヌードの白がいいのでしょうか。

冬のファッションは、どうしても重めの色合いや素材になりがちです。どこか1箇所くらいは明るめの色味が欲しいところ。それには白がぴったりです。

そしてなんといっても、首周りを明るくすることで光を集める「レフ板効果」で美白が期待できます。顔色がパッと明るくなりますよ。

白色のピュアさに勝るものは他にありません。赤ちゃんのように無垢の心、クリーンな印象を与えてくれます。

スヌードの巻き方

スヌードの巻き方を見てみましょう。

シンプルにすっぽりかぶる

スヌードを首からかけるだけでも、アクセントには十分です。シックにまとめたカジュアルコーデに、白いスヌードがおしゃれ。

ぐるぐる巻きでボリュームを出す

スヌードを首周りに2巻きしたら、ボリュームが出せます。防寒効果も高まるし、柄に変化も出てくるので着こなしも新鮮に!

ケープ風に

スヌードの幅を広げて、肩を覆うようにするとケープ風になります。胸のあたりにブローチをつけるのも可愛いです。

重めのトップスが白で軽やかになります。

マフラー風に

スヌードの輪っかに首を通すのではなく、半分にたたんでマフラーのように首に巻くことも可能です。ピンやブローチで首元を留めたり、髪留めを利用してもOK!

スヌードの白を使ったコーデ

スヌードの白を使った可愛いコーデ、ご覧ください。

ケーブル編みのざっくりしたスヌードは、ナチュラルテイストに仕上がります。ボリュームを出して、小顔効果を狙いましょう。

白いスヌードでピュアさと可愛らしさは感じられますが、さらにダメ押しでスカートにすることでキュートさがパワーアップします。

白のスヌードでボリュームたっぷりにしたら、全体的にスマートなファッションにするなどメリハリを効かせるのと大人っぽくなります。

スヌードで首周りにボリュームを出しているとき、ヘアスタイルはアップにするとバランスがいいです。白の清潔感が際立ちます。

白いスヌードで、人気があるものをご紹介します。

白のスヌードにトライしよう

暖かくて可愛い、白のスヌード。ここだけの話、男性ウケも良いようです。この秋からは白のスヌードにトライしてみましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ