レディースに人気のスクエアリュック《アネロ》の魅力に迫る!

スクエアリュックはごつくて男性が持つイメージが強いですが、今レディースの間で急上昇中のアイテム「アネロ」のリュックはご存知ですか。おしゃれなレディースはみんな持っているくらい、大人気です。スクエアリュック「アネロ」の魅力は何か。魅力を徹底調査します。

レディースのスクエアリュック

女子の間でもスクエアリュックは結構便利なアイテムとして使われます。

レディースのスクエアリュックは、小さめでちょこんと背負われているのが可愛いです。キュート目に仕上げたいファッションにはぴったりです。

そこへ今、新たに登場したスクエアリュック「アネロ」がかなり熱い視線を浴びています。
一体どんなものでしょうか。

スクエアリュックのアネロとは

スクエアリュックの「アネロ」を、ざっとご紹介します。

こだわりすぎず、ちょっとしたポイントがあり、直感で欲しいと感じられるということを元に、商品開発されています。レディースという性別や流行、年齢にとらわれないことも目指しているそう。

スクエアリュックのアネロは色や素材が豊富に揃っている他、サイズ展開もあります。レディースだけでなくメンズも、そしてキッズにもピッタリサイズが!!

アネロは2005年に誕生し、その名はイタリア語で「年輪」を意味しています。変化を楽しみながら長く使って欲しいという思いが込められた素敵なスクエアリュックです。

レディースに人気の理由

具体的にアネロが人気の理由を探ってみましょう。

プチプラで手に入る!

アネロがレディースで人気なのは、高品質でプチプラだからです。キャンバス素材のこのタイプなら¥4,000~5,000くらい。

カラーバリエーションが豊富!

スクエアリュックのアネロはカラーバリエーションがとにかく豊富なのです。レディースは流行りには乗りたいけど、みんなとかぶるのは嫌いですよね。友達と違うタイプを探せます。

口金入りで、ガバっと広がる!

スクエアリュックは大容量で便利ですが、中に入れたものがごちゃごちゃして取り出しにくいデメリットもあります。アネロは口金入りのファスナーを開くと、フルオープンになり出し入れしやすいのです。

マザーズバッグにもいい!

シンプルでおしゃれ、大容量で両手が開けられるからマザーズリュックとしても人気です。レディースに嬉しいポケットもたくさんついていて、小物収納もしやすい!

レディースにピッタリなのはどれ?

種類が豊富なスクエアリュックのアネロ。
あなたの好みはどれですか?

ポリエステルキャンバス

¥3,888(税込)

定番なのは、ポリエステルキャンバス生地のスクエアリュックです。丈夫な生地で、荷物が多かったり汚れを気にせず使いたいレディース向け。

キャンバス

¥4,233(税込)

もう少しカジュアルにスクエアリュックを持ちたいなら、風合いのいいコットンキャンバスを使用したタイプがおすすめです。

キャンバスリュック バイカラー

¥4,860(税込)

さわやかな色の組み合わせが、レディースコーデにうまくマッチしそうです。単色づかいでは物足りないあなたへどうぞ。

デザイン柄

¥4,900(税込)

スクエアリュックも元気に背負いたい!と、夏気分満載のパイナップル柄とボタニカルフラワー柄も2016年に新登場しました。
流行に敏感なレディースには嬉しい!

レザータイプ

¥5,292(税込)

ちょっとキレイめにリュックを持ちたいレディースには、合皮を使用したタイプがおすすめです。こちらはLサイズで、もう一回り小さいSサイズもあります。親子で、カップルでいかがでしょうか。

レザータイプ バイカラー

¥5,292(税込)

レザータイプのバイカラーで、ワンランク上のおしゃれを楽しめそうです。レディースが大人っぽくリュックを持つには最適。

ボアタイプ

¥4,860(税込)

モコモコ、ふわふわで人気のボア素材のアネロもあるのです。寒い冬にレディースが背負っていると、可愛い!

スウェットタイプ

¥4,212(税込)

柔らかい素材のスウェットでできているタイプもあります。スクエアリュックはごつく見せてしまいそうですが、スウェットなら大丈夫!

デニムシリーズ

¥4,212(税込)

デイリー使いに良さそうなデニム素材。マルチカラーやストライプもあって、とってもファッショナブルです。おしゃれなレディースは、要チェック!

高密度ナイロンタイプ

¥4,900(税込)

上品な光沢感のある、大人っぽい雰囲気の高密度ナイロン素材です。軽量でしっとりとした質感で、キレイ目なレディースにふさわしい。

スクエアリュックのアエロを手に入れよう

レディースに爆発的人気のある「アネロ」、色やデザイン、素材が豊富だからこそ好みのものが見つかります。絶対手に入れたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ