履ける期間は短くても!成長期だからこそ、子供の靴にこだわろう!

子供は成長がとても早いです。洋服は袖まくったりして長く着れても、靴はそうもいきません。特に歩き始めた子供にとって、靴は成長を左右させる大切なアイテムなのです。3か月しか履けなかった!なんてこともありますが、きちんとこだわって靴選びをしましょう!

子供の靴選びの重要性

足裏には体中のツボがあるという話を聞いたことある人は多いのではないでしょうか?
足に合わない靴を履いてしまうと、体に支障を来すことがあります。なので、成長期にある子供にとっては、足に合っている靴を履いて歩くことがとても大切なことなのです。

子供の足の成長

子供の成長は、個人差はあれど、とても早いです。
小さくてかわいい靴にテンションあがるママ達も多いですよね。
でも、気が付いたらもう履けなくなってる!なんてことも。小さくなってから靴選びして、焦って買って・・・。なんてことにもなりかねません。
だいたい、どれくらいのペースで成長していくのでしょうか?

1歳ぐらいからよちよち歩きを始めて、靴が必要になってきます。
3歳ぐらいから足のアーチが形成され始めたりと、少しずつ大人の足に向かって成長しています。
子供の歩き方など成長ペースに合わせて靴を選ぶことも大切になってきます。

では、足のサイズはどれくらいのペースで成長するのでしょうか。
子供によって個人差がとてもあるので、目安としてとらえてください。

新生児~3か月(50~60) ☆身長 60㎝  ☆体重 5㎏  ☆靴のサイズ 8~11㎝
3か月~6か月(70)    ☆身長 70㎝  ☆体重 9㎏  ☆靴のサイズ 9~12㎝
6か月~1歳半(80)    ☆身長 80㎝  ☆体重 11㎏  ☆靴のサイズ 11~13㎝
1歳半~2歳(90)     ☆身長 90㎝  ☆体重 13㎏  ☆靴のサイズ 12~14㎝
2歳~3歳(95)      ☆身長 95㎝  ☆体重 14㎏  ☆靴のサイズ 13~15㎝

出典:http://mamashoric.com

足に合ったサイズを履かせるには、3か月おきにチェックしないといけませんね。

3歳~4歳(100)    ☆身長 95~105㎝  ☆靴のサイズ 14~16㎝
5歳~6歳(110)    ☆身長 105~115㎝  ☆靴のサイズ 17~18㎝
7歳~8歳(120)    ☆身長 115~125㎝  ☆靴のサイズ 19~20㎝
9歳~10歳(130)    ☆身長 125~135㎝  ☆靴のサイズ 21~22㎝
11歳~12歳(140)   ☆身長 135~145㎝  ☆靴のサイズ 22~24㎝

出典:http://mamashoric.com

成長は緩やかになってきますが、半年に1度はチェックしてあげるのが良さそうです。

余談ですが、子供の成長を記録するのに、足形アートというものがあります。
小さくて可愛らしい足形を残してみてはいかがでしょうか。

子供靴の形

最近、子供靴の種類はたくさんあります。
合わないから、履かせたい靴を諦めた!なんていう方もいるかと思いますが、子供に合う形の靴の中でも、きっと素敵なデザインはあるはずですよ。
子供のおしゃれも足元から♪

ファーストシューズ

一番最初に履く靴の事をファーストシューズと言われています。
安定感のある形で、まだ足首がふらつく子供のために、少しだけハイカット気味になっています。
まずは、歩く楽しさを教えてあげましょう!

長靴

意外にも子供に人気の長靴。
雨が降ると、長靴履いて水たまりにジャブジャブ入っていく子供もたくさんいます。
ただし、履く機会が少ないので、大きめを買うという人も多いです。

ブーツ

子供にも本格的なオシャレをさせたい!という親はたくさんいます。
大人顔負けのかっこいい編み上げブーツは一気にオシャレに見せてくれるので大人気です。

ハイカットスニーカー

ハイカットスニーカーは大人の靴でも人気のある形です。
ハイカットの場合、捻挫などを防いでくれるメリットと、足首を曲げる際に負担がかかるというデメリットを持ち合わせています。
子供の歩き方に合わせて、ハイカットとローカットを選択しましょう。

サンダル

男女問わず履ける形のサンダルは、兄妹などでもお揃いにできるアイテムですね。
サンダルを選ぶ際は、足の甲や足首が安定するタイプのものをおすすめします。

男の子向けの靴

男の子に人気のラインナップを見てみましょう。
と言っても、女の子でも全然履けますよ♪

定番のスニーカーでは、プーマやナイキやニューバランスなど、大人にも人気のメーカーのものがあります。
子供と靴をお揃いで履いてる人も多いですよ。

プラレールから販売されていることもあり、電車好きの子供には絶大な人気がある靴です。
スニーカータイプなので、歩いたり走ったりしても、足に優しいですね。

プラレールときたら、次は戦隊ものです。これを履いただけで強くなった気分になれそうですね。

カテゴリでいうと、スニーカーではあるのですが、底が光るタイプです。
男の子に限るものではありませんが、履いてて楽しい気分になれるの間違いなしです♪

番外編ではありますが、上履きです。
子供の好きな物の絵を描けば、きっと喜んでくれますね♪

女の子向けの靴

次は女の子に人気のランナップです。
こちらは、女の子らしさが出る靴ばかりですね。

女の子の定番のキラキラ靴です。恥ずかしくて履けないわ(><)なんていう大人はいますが、子供の頃は一度はキラキラに憧れた時期もあったのでは?

キラキラ靴と同じくらい人気なのはリボン付きの靴です。
子供をフォーマルな場に連れていくときでも、リボン付きの黒色の靴だったら大丈夫ですよ。

大人顔負けのおしゃれなサンダルです。
夏しか履けない靴ですが、子供の成長に合わせたサイズでひとシーズンたっぷりおしゃれをしてみてはいかがでしょうか。

女の子にはプリンセスやサンリオ系のキャラ物サンダルも人気があります。

まとめ

子供は好奇心旺盛ですので、たくさん歩き走ります。そんな時、親として、歩きやすい走りやすい環境を与えてあげましょう。
成長を妨げない足にあった靴選び心がけましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ