さわやかに♡大人に♡すっきりと♡使えるホワイトパンツのコーデ集

ホワイトパンツは、様々なシーンで活用できる万能アイテムです☆カジュアルにもオフィスファッションにも、どんなコーデにも取り入れやすく、一着持っているとコーデの幅がぐんと広がります!そんなホワイトパンツを使ったコーデをいくつか紹介します♪

コーデの幅を広げるホワイトパンツ

パンツをホワイトにするだけで、コーデ全体が明るくなりさわやかな印象になります。
オフィスコーデにもピッタリです☆

ホワイトパンツを使ったコーデを、ジャンル別にして紹介していきます♪
参考にしてみてください☆

ホワイトパンツのカジュアルコーデ

ホワイトパンツにグレーのゆるニット、そしてスニーカーでカジュアルにコーデじねーとされています。
バッグで女性らしさも忘れずに出しているのが、おしゃれですね◎

ホワイトパンツにフード付きパーカーでカジュアルにきめていますが、パンプスとクラッチバッグが女性らしさを出しています。

パンツとトップスをホワイトで合わせて、さし色でイエローチェックのシャツを腰巻。
サンダルもホワイトなので、とってもさわやかなコーディネートですね♪

ホワイトパンツ+ロングカーデ+スニーカーの鉄板コーデ☆
アクセサリーや小物で自分らしいコーデに仕上げましょう!

ホワイト×レッド、かわいいですね♡
パンツがホワイトなので、真っ赤なジャケットもパンプスも派手すぎずおしゃれにきまっています☆

ホワイトパンツのオフィスコーデ

ホワイトパンツにきっちりしたシャツを合わせるとオフィスコーデにピッタリです◎

先ほどカジュアル部門にも登場したパンツとトップスがホワイトのコーデ。
ジャケットを羽織ればオフィスコーデにもなるんです☆

ピンクのシャツをトップスにもってくれば一層さわやかな印象になります♪
オフィスだけでなく、ママコーデにも使えそう◎

全身ホワイトコーデに淡いピンクのクラッチバッグで清潔感のある女性に♡

ホワイトパンツ×デニムシャツ

ホワイトパンツ×デニムシャツは定番コーデですね!
同じコーデでも、デニムシャツの形や色合い、重ね着や小物使いで印象は全然違います!

ロングデニムシャツを合わせたコーデです。
ショート丈とは雰囲気が違いますね!

色合いが濃くなるとコーデ全体が引き締まって見えますね!

ハットをかぶれば、カジュアルな中にも女性らしさが出ます◎

ホワイトガウチョパンツコーデ

ガウチョパンツでコーディネートすると、全体的にふわっとしてやわらかい印象になりますね。

ホワイトガウチョパンツ×ボーダートップスで真似しやすいカジュアルコーデ☆
足元が、スニーカーではなくパンプスなのがポイントです!

レーストップスを合わせて女性らしいふんわりとしたコーデに仕上がっています◎

ホワイトパンツ×カラー別トップス

ホワイトパンツに合わせるトップスを、カラー別コーデで紹介します♡

ホワイト×ブラック

ホワイト×ブラックは、年齢を問わず着られる組み合わせですよね!
ベージュのマフラーを巻くことで、優しい印象も出ています◎

トップスをブラックにすることで、引き締まった印象できっちり見えるのでオフィスコーデにピッタリ◎

ホワイト×グレー

ホワイト×グレーは、ホワイト×ブラックよりもやわらかい印象になります。

同じホワイト×グレーでも、足元にカラーを入れるだけで印象が変わります。

ホワイト×ホワイト

ホワイト×ホワイトは、とっても清潔感がありますね!
全身ホワイトコーデにするときは、小物には濃い色のものを合わせましょう。
黒や真っ赤がおすすめ◎

バッグと靴を黒にすることで、ホワイトコーデを引き締めてくれます。

ホワイト×ベージュ

トップスをベージュにすると、一気に明るい印象になります☆
ここでも黒のバッグとパンプスは引き締め役になってくれています!

明るい印象のホワイト×ベージュですが、足元にさわやかなカラーのさし色を入れるとさらに明るくなります◎

ホワイト×イエロー

鮮やかかつさわやかなコーディネートになりますね♪
ホワイト×イエロー、かわいいです♡

ホワイト×ブルー

暗くなってしまいがちなブルーも、ホワイトパンツと合わせることで鮮やかな色合いに大変身!

どんなコーデにも使えるホワイトパンツをゲットしよう!

合わせるトップスや小物のカラーを選ばないホワイトパンツを紹介しました!
どんなカラーでも合うだけでなく、コーデ全体の印象を変えてくれるホワイトパンツ。
ぜひゲットしてくださいね♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ