センスに自信がなくても大丈夫♡《ワントーンコーデ》の極意!

    セットアップ、デニムオンデニム、オールブラックなど、最近のファッションは統一感があるものが多く流行している様子♪そんな今こそ、《ワントーンコーデ》に挑戦してみませんか?綺麗で、温かみのある雰囲気が出るんですよ♡コーデで気をつけること、お手本をご紹介します♪

    実は簡単♪《ワントーンコーデ》に挑戦してみませんか?

    ここ数年、ファッション誌でも紹介される《ワントーンコーデ》。「憧れるけど、自分にできるかわからない……」なんて考えちゃってませんか?

    実は、誰でも挑戦できるファッションなんですよ♪でも「今っぽいワントーンコーデって?」と疑問を持つ人もいると思います。そこで、ワントーンコーデの極意を教えながら、お手本をお見せします♡

    これさえ押さえとけば完璧♡ワントーンコーデの極意

    ①原色・ビビッドカラーは使うな!

    今どきのワントーンコーデにしたいなら、原色やはっきりした色味は禁物!

    色を使いたいなら、黒みがかった赤やワインレッド、ピンクはくすみピンク、深緑など、くすんだ配色をすることを心がけましょう♪

    ②ボトムスを濃く、トップスを淡く!

    逆の配色でも問題は無いのですが、体のバランスがよく見えるのは、「上を淡く、下を濃く」する組み合わせです!

    これだけで、一気に様になりますよ……♡

    ③小物まで気を遣う!

    ワントーンコーデ初心者が見落としがちなのが、小物。靴やカバンがちょっと違うだけで、雰囲気が崩れてしまう恐れも……。

    一番簡単な方法は、白・黒を使うこと!ただし、靴が黒ならカバンや帽子も黒というように、小物は小物で色を統一してください♪

    ワントーンコーデのお手本、お見せします♪

    ワントーンの定番!ベージュ

    まずは、ベージュのワントーンコーデ。

    淡い色の組み合わせですが、インナーのシャツをチラッと見せてアクセントを付けることで、一気にこなれ感が出ます♪

    女性らしい雰囲気に♡ワインレッド

    こちらは、ワインレッドのワントーンコーデ♪

    上下似たような色味ですが、どちらかに柄物を持ってきて区別化!

    挑戦してもらいたい色No.1♡緑

    珍しいように思えますが、ワントーンにしたら一番可愛い色が、緑♡筆者は、緑のワントーンコーデが一番のお気に入りです♪

    先ほどご紹介したワントーンコーデの極意をちゃんと守れば、一見レベルが高そうな配色でも、こんなに素敵なコーデになります♡おしゃれ番長になりたいのなら、緑は必須です♡

    《ワントーンコーデ》で、オシャレのレベルを上げよう♡

    この記事を読んで、ワントーンコーデに挑戦したくなりましたか……?人はみんな、似合う色があるはずなので、ワントーンコーデが似合わない人は絶対にいません!

    ファッションセンスに自信が無い人でも、この極意さえ頭に入れておけば大丈夫♪挑戦して、みんなの注目を集めよう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ