印象をガラリとチェンジ♡《肩幅が広い女性のためのコーデ》特集

    「肩幅が広い」と悩んでいる方いませんか?どんな洋服をきれば狭く見えるかわからない方も、多いと思います。そんな悩める女子必見♡体型によって、似合う洋服は変わるんです!今回は、《肩幅が広い女性のためのコーデ》を紹介します。参考にしてみてくださいね♡

    《肩幅が広い女性のためのコーデ》で悩みを解決しちゃおう♡

    「肩幅が広い」とお悩みの方いませんか?自分の体型をよく理解し、それに合う洋服をきればカバーする事ができちゃうんです♡

    悩みをカバーしながら、楽しくオシャレをしましょう!今回は、《肩幅が広い女性のためのコーデ》を紹介します♪

    ジャッケットコーデで肩ラインを女性らしく♡

    黒のジャケットは引き締め効果大!

    ジャケットは、女性らしい肩ラインを演出してくれます。

    少し大きめのサイズを羽織る事で、肩幅が狭く見えるのでおすすめ♡この秋はジャケットが流行っているので、1つ持っておくのもいいかも♪

    無地のベージュやグレーなども可愛いですよ!

    流行りのチェックジャケットを取り入れてトレンド女子へ

    定番のチェック柄もとってもキュート♡

    肩ひもが細めのキャミワンピースなどを合わせる事で、華奢な体に見える効果もあるのだとか!組み合わせ次第で、体型カバーは簡単にできちゃいますよ♪

    いろんなシーンで使えるアイテムなので、ゲットしてみてくださいね!

    襟が大きめのワンピースで狭く見せよう♡

    Vラインは肩幅をカバーしてくれる効果あり

    普通のワンピースにはない、大きめの襟がポイント!

    Vラインの襟は、視線が肩にいきづらくなる効果があるのです♡腰にベルトを巻く事で、くびれ効果もあるので一石二鳥!1枚で着れるのでおすすめ♪

    柄物のワンピースを選ぶのがポイント

    無地より柄物を選ぶとより、女性らしいシルエットを演出してくれます!

    ボーダー柄などは、逆に太く見えてしまうので注意。千鳥格子柄など、細かい柄がおすすめです。自分に合う柄、色のワンピースを探してみてくださいね♡

    ストライプシャツは細く見える効果を出してくれる♡

    後ろ下がりシャツにストライプは全体的に細く見える

    流行りの後ろ下がりシャツは、肩幅広めの女性にぴったりのアイテム!

    ストライプ柄が細く見せてくれるのは、ご存知の方も多いかと思います♡トレンドのアイテムだと、組み合わせもしやすくオシャレですよね。

    スキニージーンズや、タイトスカートと合わせるのがおすすめです♪

    ビックシルエットシャツは無敵

    シャツもビックシルエットが可愛い♡このシャツは、韓国好きにも古着好きにも使えるアイテムなので、本当におすすめ!

    白ベースのストライプより、青や赤などの色物ベースの方がより細く見える効果があります。いろんなお店で、たくさん見て素敵なシャツを見つけてくださいね♡

    《肩幅が広い女性のためのコーデ》をしてオシャレを楽しもう!

    洋服の着方次第で、理想のシルエットは手に入ります!

    1人でも多く女性の悩みが解決できれば嬉しいです♡ぜひ、参考にしてみてください♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ