もう服装で迷わない!服装は気温で決める☆季節感あるお洒落な服装を

最近の気温は上がったり下がったり、、気温が全然安定しないので服装選びも迷いますよね!毎朝お天気ニュースで各地の気温予報も出ますが、服装を決めるヒントに気温を取り入れればもう服装で迷うことも、周りから浮く心配もありません♪

気温で服装を決めればもう間違わない!

寒いと思って服装を決めたけれど、暑い!
季節の変わり目は特に服装に迷いますよね、、

着すぎ、薄着すぎて周りからちょっと浮いた経験ありませんか?

普段のお出かけの服装はもちろん!
土地勘の無い旅行先の服装を準備するにも気温はとっても参考になるんですよ!

季節の変わり目に出かける服装で迷うことありませんか?出かける前に、今日はどんな服を着ればいいのか誰か教えてくれれば良いのに… そんな願いを叶えてくれる情報がありました!

出典:http://matome.naver.jp

季節の変わり目。日ごとに変わる気温に、暑かったり、寒かったり。最高気温を見ながら、今日のコーデをばっちりきめて、快適な秋ファッションを楽しみましょう。

出典:http://www.cecile.co.jp

季節の変わり目気温差に注意!服装で気温差カバーを☆

季節の変わり目となると悩ましいのが服装選び。

出典:http://www.cecile.co.jp

ただでさえバタバタする朝。
今日の服装は何にしよう!?

毎日毎日悩みますよね、、、

そんなときは気温をチェック☆

天気予報でお天気とともに、今日の最高気温、最低気温はチェックします。でも、この気温にはどんな服装がいいの? 
この点について悩む人も多いので、最近では天気予報に服装についての指標がプラスされたものも増えてきました。

出典:http://www.cecile.co.jp

明日の服装どうする!?今すぐ役立つ秋~の服装は?

すごしやすい気温で旅行シーズンの秋。
これから迎える冬にかけての気温と服装の関係をまとめました☆

まだまだ気温が高い日も!気温26~29度にオススメの服装

山も色付き始め、すっかり秋ですが晴れた日には汗をかくほど気温が上がる日も、、

半袖がおすすめ。日中はかなり暑いですが、朝晩に冷え込むこともあります。外出時間が朝晩にかかるなら、薄手の羽織り物やショールがあると安心。

出典:http://www.cecile.co.jp

日中快適に過せるよう、薄手の服装がベスト!
プラス薄手のさっとは折れるカーディガンを持って出かけると気温が下がったときに安心です☆

今期はロングカーディガンなどは織物が豊富!
是非お気に入りの一枚を服装にプラスしてみてください♪

少し肌寒い?気温21~25度にオススメの服装は?

日陰に入ったりすると一気に気温が下がり肌寒く感じる気温です。
羽織ものはもちろん、服装のインナーも長袖がオススメ!

半袖または長袖がおすすめ。このぐらいの最高気温の日は、1日の気温差が激しいことが多い。

出典:http://www.cecile.co.jp

晴れた日中は半袖でOKですが、雨の日なら長袖くらいが安心です。またこのぐらいの温度だと、外出先の施設によっては空調が効いていて、トップス1枚だけだと寒いことも。羽織物をうまく使って体感に合わせて調整できるようにしておきたいですね。

出典:http://www.cecile.co.jp

長袖インナーに羽織物で気温差対策を☆

服装に温か小物をプラスするとより季節感がでてお洒落に♪

秋も終わり?気温16~20度にオススメの服装は?

気温がここまで下がってくるといよいよ冬の足音が!

重ね着前提で。薄手カットソー+カーディガン、厚手のTシャツ+フード付きパーカなどのほか、薄手カットソーやシャツにジャケットなど。

出典:http://www.cecile.co.jp

ニットにシャツなど重ね着ファッションが楽しめる気温です☆

冬も間近!気温12~15度にオススメの服装は?

朝はかなり冷え込むようになり寒い!と感じる気温です☆
しっかりと寒さ対策を!

しっかりめのアウターを持って。涼しいというよりしっかり秋、時には肌寒さを感じる気温です。ニットや、長袖カットソーやチュニックに軽めのコートなどを合わせたい気温です。

出典:http://www.cecile.co.jp

インナーは1枚でも暖かいニットなどがオススメ!
今期流行のトレンチコートなども大活躍する気温です☆

いつから冬服!?気温で見る切り替え時期

紅葉が終わればクリスマスムード一色の冬モードに!
冬服に切り替えるタイミングも気温に教えてもらいましょう♪

○15℃以下~ …冬服に着替える目安

出典:http://matome.naver.jp

気温が15度を下回ったら冬服の出番です!

ちなみに、コートやブーツは「最低気温」が10℃になった頃を目安にするとよさそうです。
最低気温が5℃になったらマフラー、手ぶくろを使いましょう。

出典:http://matome.naver.jp

寒い冬でもお洒落に小物を取り入れて楽しみましょう♪

気温が教えてくれる今日の服装

気温を毎日チェックして季節感にも敏感なお洒落女子に!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ