寒い!!冬のスーツスタイルを温かくするにはどうしたらいいのー!

冬の女性のスーツスタイルってめちゃくちゃ寒いですよね?スーツに合わせるコートはそこまで防寒性の強いものはなかなかないし、ストッキングをはいてるとはいえ足は出てるし…OLさんは、冬にスーツを着るときどんな寒さ対策をしているんでしょう?

冬のスーツ、とにかく寒い!!!

就活中の女性やOLさん、冬のスーツってめちゃくちゃ寒くないですか?
スーツに合わせられるコートってそこまで厚手なものはないし、足は出てるし…。

世の中のOLさんたちが、冬のスーツの寒さ対策でどんなことをしているのか、リサーチしてみました!

冬のスーツはパンツスーツに変える!

これは実践している方が多いかもしれませんね!
パンツスタイルのスーツを持っているのなら、冬は断然パンツスタイルのほうが防寒にはおすすめです。
その理由はパンツスタイルならパンツの中に冬は様々なインナーを着て、重ね着が出来るためです。

スカートでは中に『ももひき』なんてとてもではないですが着る事はできません。
最近では女性専用のステテコやももひきが流行っているのです。
冬はスーツをパンツスタイルにして、中にももひきを着るのがおすすめ^^

冬には嬉しい上質なウールを贅沢に使用した1つボタンのテーラードジャケット。ピンストライプが縦長ラインを描き出してくれるから、よりスタイリッシュな印象に。
パンツスーツで冬もあったか!

シンプルな黒のセットアップスーツ。
冬は中に防寒アイテムを、夏はジャケットの裾をロールアップして、涼しげに見せることもできます。

冬のスーツ…ストッキング重ね履き!

スカートスーツは膝から下が出てしまっているため、冬の防寒対策が難しいです。

しかしこんな方法があります。
ストッキングを厚めのものにするか、重ねて履くか!という手段です。

冬のストッキングの重ね着は、何重にも何重にも重ねて履いてしまったら、重ね着がバレた時にちょっと恥ずかしいですが、
実は2枚、または3枚程度であれば見た目にも違和感は無いのです。
特に黒のストッキングであれば違和感無し、ベージュ系のストッキングでも2枚程度なら違和感はほとんどありません。

冬のスーツ…コート選びが重要!

スーツに合うコートとして男女ともに人気があるのが、トレンチコーチです。
しかしトレンチコートって、いくらスーツに合うとはいえ薄くて冬場はやっぱり寒いのが悩みどころ…。

しかし、トレンチコートでも、ライナー(中綿)付きのトレンチコートにするだけで、寒い冬でもスーツの防寒が出来る優れものに変身するのです。
そしてライナーを外せばまた春からも着用する事ができます。とっても便利!!

トレンチコート以外にも、さらに寒い日にはもちろんスーツにウールコートやダウンコートでも全然OKです。
ダウンコートに関しては最近では細見でシルエットがきれいなダウンも多い為、スーツの上に着用しても全く違和感なくむしろおしゃれに着こなす事が出来るのです。

短いダウンジャケットだとスーツに合わせるにはカジュアルになり過ぎてしまうため、冬にスーツの上にダウンジャケットを着る時のポイントは丈の長めのダウンコートを選ぶことです。
※しかし就活中のかたや外回りのお仕事や取り引き先に出向する際には向きません。

冬のスーツスタイルにピッタリのコート

冬までたっぷり着たいトレンチコートは、取り外し可能なキルティングライナー付き。
さらに、キルティングライナーにはネオンパイピングを施し遊び心をプラス。
冬のスーツスタイルでもかわいくいたい女性におすすめ♡

ロング丈のコートなので、Iライン効果もありスタイルカバーや、ロングならではのハンサムウーマンな気分で羽織れます。ライナー付きなので、真冬の気温や季節に合わせ、取り外しが簡単に出来るところも◎

冬のスーツは、あったかスーツでぽっかぽか!

冬のスーツスタイル、着るもので寒さをカバーするにはある程度限界があります…。

そこで、皆さんは冬のスーツの寒さを防寒グッズでカバーしています!
コンビニやドラッグストアで売っているものばかりなので、今すぐ試せますよ!

・貼るホッカイロ

これは冬の防寒のド定番ですよね!
女性はおなかや腰を温めることも大切ですが、肩甲骨の間に貼るのもおススメ!

・温感スプレー

温感スプレーを衣類に吹きかけるだけで、衣類が徐々に温かくなってくるという優れもの!
朝インナーに吹きかければ、冬の通勤時間もポカポカと快適に過ごせます。

・携帯保温ベルト

シャツの上から腰に保温ベルトをして上からジャケットを羽織れば、お腹周りから徐々に体全体がぬくぬくあったかに!
取り外しも簡単なため、携帯にとっても便利です。
もちろんスーツの時以外でも使えます^^

『携帯保温ベルト コッシーノ』
楽天価格:4710円

電子レンジや熱湯を使わない保温ベルト「コッシーノ」。世界初の蓄熱剤「カーナピュア」により簡単あったかが実現。
寒い冬の防寒にピッタリです。

・発熱素材のレッグウォーマー

残念ながらスカートスーツでは適用できませんが、発熱素材使用のレッグウォーマーは膝下を温かくするのはもちろんの事、血行の流れを良くてしてくれるので健康面でも非常におすすめなのです。

発熱レッグウォーマー ブラック
富士パックス

二重編みで冬でもあったかいレッグウォーマー。
内側には吸湿発熱繊維、旭化成のサーギア使用。外側には毛玉の出来にくい、東レコーピロン使用。

いかがでしたか?

冬のスーツスタイルの寒さ対策についてまとめてみました!
女性は体の冷えが大敵です。
この記事を参考に体を温めて、就活やお仕事頑張ってください♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ