【手作り】フープのパーツを使ってお気に入りのピアスを!【簡単】

フープのピアスは耳元を印象的に飾ることができます!手作りのピアスを作る際にも、フープ状のパーツは天然石やビーズと通すだけで簡単に作れて、初めて初心者のピアス作りにもってこいのパーツです。フープを使ったピアスを紹介します。

フープのピアスパーツの基本 

フープ状のピアスパーツにどんなものがあるか、紹介します。
基本の輪になっているものの他にも、3/4輪のタイプやハート、しずくなどの種類があります。

フープのピアスパーツ1

【ピアス ワイヤーフープNo.1 ロジウムカラー】
基本の丸い形をしたフープのピアスパーツです。
素材に真鍮を使っており、ロジウムカラーとゴールドのものがあります。

フープのピアスパーツ2

【樹脂ピアス フープ ゴールド】
素材にステンレスを使った3/4輪のタイプのフープのピアスパーツです。
こちらのパーツは、耳に触れる部分が樹脂になっているのでアレルギーの方におすすめです。

フープのピアスパーツ3

【ピアス ワイヤーシズクNo.L1 ロジウムカラー】
かわいいしずくの形をしたフープのピアスパーツです。
デザインパーツを通した後はつぶし玉を使って留めて使用します。

フープのピアスパーツ4

【ピアス ワイヤーハートNo.L1 ゴールド】
ハートの形をしたフープのピアスパーツです。
デザインパーツと通すだけでなく、固定してデザインを楽しみやすい形です。

フープのピアスパーツ5

【ピアス ワイヤーオリーブNo.L1 ロジウムカラー】
楕円形のオリーブの形をしたフープのピアスパーツです。
チャームを通したデザインに向いた形になっています。

フープのピアスパーツ6

【フープ金具付き ピアスパーツ】
金具が付いた便利なフープのピアスパーツです。
輪の片方を外してデザインパーツを通して使います。
他のピアスパーツにつないで、輪を正面向きにするタイプものです。

シンプルなフープピアス

チャームやビーズなどのデザインパーツを使わずフープの形を生かしたデザインを紹介します。

素材にスターリングシルバーを使ったフープピアスです。
3/4輪のタイプのフープを基本にしたシャープなデザインです。

【ツルッコフープピアス 葉っぱ】
耳からツルが生えてきたように見えるデザインが面白いフープピアスです。
葉っぱだけのボタンピアスとしても使える2wayタイプなのも楽しいですね!

ゴールドのつぶつぶが印象的なフープピアスです。
こちらも3/4輪のタイプのフープを基本に使用しています。

【Peace フープピアス】
片方づつデザインが違うピアスで、Peaceロゴとハートのセットになっています。
ロゴが印象的なので、ハートはシンプルなデザインのフープです。

丸い形のフープパーツを使ったピアス

フェザーを使ったアシンメトリーのフープピアスです。
チェーンと合わせたフェザーとの対に大き目のパールが上品なデザインです。

生花と造花を組み合わせた華やかなフープピアスです。
花の下で揺れるキラキラしたビーズも華やかさにプラスの印象を与えますね。

小さめのフープに3種類のパワーストーンを巻き付けて、一体感のあるピアスです。
春らしい色合いの天然石がかわいいですね!

フープパーツを使ったステキなデザインのピアス

その他のフープパーツを使ったデザインがステキなピアスを紹介します。

タンブルカットのアメジストとクリスタルの混合部分を使ったフープピアスです。
フープの丸みとタンブルカットの対照的な印象がステキです。

しずくのフープにビーズをレースのようにあしらったピアスです。
エキゾチックな雰囲気がステキなピアスです。

スモーキーカラーのパワーストーンを使った、シックな色合いの大人っぽいデザインのフープピアスです。
しずく型のフープは人気が高く、デザインも凝ったものが多いですね。

クリスタルとチェーンを使ったフープピアスです。
イヤーカフとつなげたチェーンのデザインがカッコいいです。

ハートのフープにいちごとパンジーのモチーフを合わせたかわいいピアスです。
おいしそうで思わず食べたくなってしまいますね。

オリーブのフープをブラックスピネルで飾った大人っぽいピアスです。
黒い色には危険から身を守る神秘の力があります。

【まとめ】手作りピアスはフープを使ったデザインから始めてみませんか?

フープのパーツを使ったピアスを紹介しましたが、いかがでしたか?

血のように色の濃い珊瑚とクリスタルを合わせたフープピアスです。
フープにも模様が施されており、シンプルながら凝ったデザインです。

デザインパーツを通すだけでステキなピアスを作れるフープにも種類があります。
どのフープを使うとよりデザインが映えるか、考えながら作るのも楽しいですね。

手作りピアスの参考にしてみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ