【ベルト】やってみよう!ベルトの穴あけは意外とカンタン!【DIY】

痩せた、太った、、、ベルトのサイズが合わなくなるのはわりと良くある事。そんな時、お気に入りのベルトに新しく穴あけして、自分でカンタンにサイズ調節出来たら最高ですよね!そこで、今回は自分で行うベルトの穴あけのやり方についてご紹介します。

ベルトに穴あけしてみよう!

太った、痩せた、、、ベルトが合わなくなるのはそれだけの理由ではありません。
3,4年前まではローウェストのファッションが主流でしたが、最近のトレンドはハイウェストです。

特に女性の場合は、服のウェストの位置が変わると、それにあわせてベルトのサイズも大幅に変える必要があります。

サイズが合わないからといってベルトを眠らせるなんて、もったいないハナシ!
ぜひ自分で、トレンドや体形に合わせてベルトに新しい穴あけをしちゃいましょう!

ベルトのサイズ調節に必要な「穴あけ」は、実は想像以上に簡単なんです!
しかも穴あけに必要な道具は、なんと百円均一のお店でも入手できちゃうんですよ!

クローゼットにサイズが合わなくなって眠っていたベルトはありませんか?ぜひ穴あけして復活させてあげましょう!

ベルトの穴あけに必要な道具は?

準備するもの

◎ベルト
◎穴あけポンチ
◎いらなくなった雑誌
◎ハンマー

穴あけ用ポンチとは、こういった形の工具です。実にいろんなサイズのものがあり、ホームセンターなどで売られています。

穴あけ用ポンチは、なんと百円均一ショップでも入手可能なんですよ!安くつきます!
便利な世の中に感謝!!

早速チャレンジ!ベルトの穴あけ!

ベルトの穴あけ やり方①目印をつける

ベルトの、穴を開けたい部分に目印をつけておきましょう。
細かい事を気にしなければ必要のない作業ですが、見た目にこだわるならば、穴と穴の間隔、高さなどをチェックしておきましょう。

ベルトの穴あけ やり方② ポンチの頭をハンマーで叩く

ベルトの目星をつけた部分に、ポンチを真っすぐあて、ポンチの頭をハンマーでたたきます。
下に雑誌を引くのを忘れずに!
ポンチの先端は大変鋭いので、下に雑誌などを引かずにやってしまうと、床に傷がつきますの要注意です!

ベルトの穴あけ やり方③完成

何度かたたくと、きれいな穴があきました!穴あけ成功です!非常にカンタンですね!

動画で紹介『穴あけポンチ使い方』

穴あけポンチのご紹介と使い方

ベルトや革製品に穴をあけるための、穴あけポンチの紹介+使い方です。かんたんですが、手を打たぬようご注意ください。

ベルトが長すぎる場合にはカットして調節することもできます。動画でやり方をチェック!

ベルト長さ調整のやり方 切り方 ベルト穴の空け方

ベルト調整 長さ調整のやり方です。
---必要な小物---
カッター
穴あけポンチ
マイナスドライバー
鉛筆またはボールペン
トンカチ
トンカチ用したじき
ものさし
メジャー

ハンマーとかめんどくさい!という方におすすめの穴あけアイテム

ハンマーや下敷きなどを準備するのが面倒、というかたにはこちらがおすすめです!

これなら下敷きもハンマーも必要なく、カンタンにベルトに穴あけ出来ます。

しかもサイズが豊富ですので、一般的なポンチの様にサイズを買いそろえる必要もありません!

ベルト穴あけ機.mpg

☆一家に一台の必需品◆穴サイズ6種類☆
◆便利グッズ
◆ハンディタイプベルト穴あけ機なら、カンタンにベルトの穴あけができちゃいます!

なんと百円均一ショップにもあります!!!サイズ展開はありませんが、ベルトにちょこっと穴をあけるなら、それで十分かも!

時計のベルトも穴あけ出来ちゃいます!

小さいサイズのポンチョを使用すれば、腕時計の革ベルトなんかにも穴あけ出来ちゃいます!
ぜひやってみてくださいね。

時計ベルトの穴あけ方法

株式会社シンシアーの「時計ベルトの穴あけ方法」解説動画です。
穴あけ工具を使うと、自分でも簡単にベルト穴を開けることができます。
最初は鉛筆などで小さく印をつけてから行うと楽に出来ます。
ご自身にあったベルトサイズで腕時計をお楽しみください。

100均にも穴あけポンチはあるようです!

ダイソーなど、100均にも穴あけポンチが売っているようですので、初心者の方はこちれで試してみてはいかがでしょうか?

ベルトはファッションの重要なアクセント!

ベルトはファッションにアクセントを加える上で、とても重要なアイテムです。
ベルトがあるのと無いのとでは、イメージもずいぶん変わります。上手に取り入れて、差をつけちゃいましょう!

細いベルト
細いベルトだとエレガントな雰囲気を演出する事が出来ます。オフィスカジュアルやよそ行きスタイルにはもってこいのベルトです。

太いベルト
太いベルトはモードな雰囲気や、強さを強調したい際にピッタリ!お気に入りのベルトを、シーンに合わせて選んでみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?
ベルトの穴あけはとってもカンタン!

サイズが合わないだけで眠らせるなんてもったいない!
サイズが合わないベルトには、とってもカンタン!穴あけDIYで活躍の場を与えて上げましょう!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ