黒ずみにサヨナラ!シルバーアクセサリーの簡単お手入れ方法

シルバーアクセサリーは人気です。いざつけようと思ったら真っ黒になって買った時の輝きがなくなってた。なんて経験ありませんか?あきらめないでシルバーアクセサリーのお手入れで買った時の輝きを取り戻しましょう。シルバーアクセサリーのお手入れ方法を調べました。

人気のシルバーアクセサリー

人気のシルバーアクセサリー。
優れたデザインや上品なシルバーアクセサリーの輝きは男女ともに人気です。

いざつけようと思ったらお手入れをしてなかったから真っ黒に黒ずんでる!
なんて経験はありませんか?

お手入れをさぼると徐々に輝きを失うシルバーアクセサリー

時間とともに少しずつ輝きが失われるシルバーアクセサリーは、こまめにお手入れを行うのがよいようです。
しかし、日頃の忙しさでついついお手入れを後回しにしてしまう方も多いようです。

シルバーアクセサリーの黒ずみの原因

黒ずんだシルバーアクセを「酸化して黒くなった」と思われがちですが、そうではないようです。

空気中にはごく僅かな硫化水素がふくまれており、それがシルバーアクセサリーの表面に触れて反応し、硫化銀が発生し黒ずんでしまうのです。

つまりシルバーアクセサリーの原因は「硫化」です。

シルバーアクセサリーを肌につけていて黒ずむ原因は空気中に触れているだけが原因とはいえません。

人の汗に反応しているということもあるのです。
人間の皮脂などに含まれるたんぱく質の成分中にも硫黄が含まれていいます。
この硫黄によって「硫化」して黒ずむことも考えられます。

その他にも温泉にシルバーアクセサリをつけたまま入るなど、硫化してしまうの原因はあります。

少しずつ輝きが失われるシルバーアクセサリーは日ごろのお手入れが大事ですが、面倒くさいとついつい後回しにしがちです。

大切なシルバーアクセサリーの真っ黒になった黒ずみは、クリーニングによって落とすことは可能です。

あきらめないでお手入れをして元の輝きを取り戻しましょう。

シルバーアクセサリーのお手入れ

シルバーアクセサリーのクリーニング方法はいくつかありますが、液体のシルバークリーナーを使う方法がポピュラーなお手入れ方法です。

シルバークリーナーはネットでも購入できますし、シルバーアクセサリーを取り扱っている店舗ならたいてい販売していますし、ネットなどでも購入できます。

液体クリーナーの中に黒ずんだシルバーアクセサリーを漬けます。

シルバーアクセサリーを液体の中に入れるとシュワシュワと黒ずみのが取れていきます。
汚れが取れたら爪楊枝などを使って引き上げています。

引き揚げたらシルバーアクセサリーを乾いた布で拭いてクリーニングの完成です。
シルバーを磨く専用のシルバークロスもあります。

普段のお手入れはシルバークロスで磨くといいです。

シルバーアクセサリーのお手入れセット

シルバースパークル

シルバー製品専用クリーナーです。
液体は繰り返し使用できます。
サっと液に浸すだけでシルバーアクセサリーの輝きが甦えります。

ハガティ(HAGERTY) シルバー・クリーン ミニキット

シルバー製品専用クリーナーです。液体は繰り返し使用できます。

サっと液に浸すだけでシルバーアクセサリーの輝きが甦えります。

全てセットになっているのでとても便利にお手入れできます。

シルバーアクセサリーについてしまった真っ黒な黒ずみをクリーニングするお手入れの工程をわかりやすく丁寧に解説されています。

塩を使ってシルバーアクセサリーのお手入れ

家にあるものでシルバーアクセサリーの黒ずみをクリーニングする方法があります。
使う材料は、

アルミホイル




特別なものはありません。

鍋にアルミホイルを敷き、シルバーアクセサリーを入れ、水につかる程度の水を鍋に入れます。
アルミホイルにシルバーアクセサリーが触れるように水に浸けます。
鍋に塩を入れ、沸騰させます。

すると、みるみる黒ずみが落ちていきます。

鍋からシルバーアクセサリーを取り出し、水でしっかりと洗い流しましょう。

シルバーアクセサリーは塩漬けになった状態ですので何度も洗い流しましょう。

黒ずみをおとしたら輝きを出すために表面を磨きます。
歯磨き粉でシルバーアクセサリーを擦ります。
研磨されることによって光沢が出てきます

磨くと元の輝きが戻ります。
ただし、シルバーアクセサリーを傷つける恐れもありますので、注意が必要です。

重曹をつかってシルバーアクセサリーのお手入れ

ネックレスのチェーン部分は、直接肌に触れるので汗の影響を受けやすく、お手入れをこまめにしないとすぐに変色してしまいます。

重曹を使ってくすんだ黒ずみを落とすお手入れ方法があります。

重曹は手に入れやすく、家庭の掃除などにも使われます。

重曹をシルバーアクセサリーのチェーンにふりかけて、水を数滴ずつ加えて、手のひらでチェーンをグリグリ重曹をこすりつけてしていきます。

チェーンが絡まないように要注意です。

重曹は柔らかい粒子の研磨剤なので、シルバーアクセサリーをあまり傷つけることがありません。

表面の硫化した黒ずみを磨き取るようなイメージで磨いていきます。

シルバーアクセサリー専用のクリーナーではなくてもきれいにクリーニングできます。

チェーン部分が黒ずんでもお手入れをすると元の輝きを取り戻せます。

シルバーアクセサリーはこまめにお手入れを。

シルバーアクセサリーは、シルバークロスで磨くなどこまめにお手入れが必要です。

真っ黒に黒ずんでしまった時もクリーニングのお手入れ方法がありますのであきらめないでお手入れして、お気に入りのシルバーアクセサリーを長く愛用してください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ