スニーカーの寿命って?お気に入りのスニーカーを長く履こう!

皆さんは、今履いているスニーカーにも寿命があることをご存知でしょうか?服のお手入れに気を遣っている人は多くいますが、靴は意外とないがしろにされやすいものですね。実は、日々のちょっとしたお手入れでスニーカーの寿命を延ばすことができるのです!

とどまるところを知らないスニーカー人気!

今や毎日のコーデに欠かせないアイテムとなったスニーカー

ファッションの必須アイテムとなったスニーカー

数年前にスニーカーブームがきてからというもの、おしゃれには欠かせないアイテムとなったスニーカー。今ではカラーや形など様々、バリエーション豊富になりましたよね。
パンプス等に比べて、足が疲れにくいということもあり。重宝している方も多いのではないでしょうか?

実は、スニーカーには寿命があるって知ってた?

スニーカーには使用期限となる寿命があった!

スニーカーには寿命がある!?

コーデの必須アイテムとなったスニーカー。歩きやすいという特徴を持っているからこそ、お気に入りのデザインであるスニーカーはもちろん、履き慣れたスニーカーなどはずっと履いていたいと思うものですよね。

ですが、実はスニーカーには寿命があることを知っていましたか?


履き方や保存方法によっては、せっかく自分に合うアイテムであったとしても、早めに寿命がきてしまい手放さなければならないなんてことにもなりかねません!

スニーカーの寿命ってだいたいどのくらい?

果たしてスニーカーの寿命とは?

それではスニーカーの寿命は大体どのくらいと言われているのでしょうか?

実ははっきりと決まった年月の寿命があるわけではなく、基本的に人の使用方法や保存方法によって変わってきます。

スニーカーのメンテナンスや保存方法に気を遣って10年以上履き続けているという方もいれば、毎日履きつぶして3ヵ月で寿命が来る人も。

つまり、使用方法や保存方法によってスニーカーの寿命を縮めたり伸ばしたりできるということですね。

知らず知らずのうちにスニーカーの寿命縮めていませんか?

無意識のうちにスニーカーの寿命を縮めているかも?

スニーカーの寿命を縮めている原因って?

使用方法や保存方法によって寿命が大幅に変動するスニーカー。せっかく出会えたアイテムは、持つ限り使っていきたいですよね!

まずは、どのような原因でスニーカーの寿命が縮んでしまうのかを把握しておきましょう。無意識のうちにスニーカーを傷つけて、寿命を縮めているかもしれませんよ。

スニーカーの寿命が縮む原因①汗による傷み

スニーカーの寿命を縮めている原因って?

スニーカーの寿命を縮めている一番の原因として、汗による傷みが挙げられます。

スニーカーを一日中履き続けた場合、どのくらいの汗が吸収されるかご存知でしょうか?なんと、おおよそコップ一杯の汗が吸収されると言われているのです。かなり多いですよね。

毎日汗を吸収しているスニーカーは、徐々に柔らかくなり型崩れを起こしやすくなります。そうすると履き心地が悪くなり、寿命も縮んでしまうんですね。また型崩れだけではなく、汗を吸収しすぎると雑菌等も増殖しやすいため、嫌な臭いの元にもなってしまうのです。

スニーカーの寿命が縮む原因②スニーカーと足のサイズが合っていない

スニーカーの寿命を縮めている原因って?

また、スニーカーに足のサイズが合っていないことも寿命を縮めてしまう原因の一つと言えます。

例えばスニーカーが足よりも大きい場合には、スニーカーが脱げないようにとスニーカーを地面に引きずるような歩き方になってしまいます。一方、スニーカーが窮屈な場合はスニーカーの型崩れの原因にもなり、内側から破れて寿命を縮めてしまう場合があります。

また、サイズが合っていないスニーカーを履いているいると、足に負担がかかり歩き方にも支障をきたします。綺麗な姿勢の為にもサイズ選びには時間をかけたいものですね。

スニーカーの寿命が縮む原因③靴紐を緩めて履いている

スニーカーの寿命を縮める原因って?

皆さんはスニーカーの靴紐をきちんと結んで履いていますか?

実は靴紐を緩めて履くことも、スニーカーの寿命を縮める原因になってしまいます。靴紐をしっかりと結ばずに歩くと、かかと部分への負担が大きくなり、スニーカーのバランズが崩れやすくなります。

またかかとを踏んで履いている人も言語道断、スニーカーの寿命を縮めていると言えるでしょう。基本的にしっかりとした形で丁寧に履かない行為は、スニーカーの寿命を縮める原因となり得ます。

皆さんはスニーカーの靴紐をきちんと結んで履いていますか?

実は靴紐を緩めて履くことも、スニーカーの寿命を縮める原因になってしまいます。靴紐をしっかりと結ばずに歩くと、かかと部分への負担が大きくなり、スニーカーのバランスが崩れやすくなります。

またかかとを踏んで履いている人も言語道断、スニーカーの寿命を縮めていると言えるでしょう。基本的にしっかりとした形で丁寧に履かない行為は、スニーカーの寿命を縮める原因となり得ます。

お気に入りのスニーカーの寿命を伸ばすテクニック

スニーカーの寿命を伸ばすテクニック①スニーカーをローテーションさせる

スニーカーの寿命を伸ばす方法って?

お気に入りのスニーカーを何年もずっと履いていきたいと考えているなら、まずは毎日履くことを一回やめてみましょう。毎日履いていると、どうしても汗の量も大量になりますし、型崩れがおきやすくなります。

お気に入りのスニーカーの寿命を伸ばすためにも、何足かのスニーカーをローテーションさせてみてください。一足にかかる負担も軽減できますし、一足に対するメンテナンス時間も増やすことができます。

スニーカーの寿命を伸ばすテクニック②履いたスニーカーの汚れを取ってあげる

スニーカーの寿命を伸ばす方法って?

また、その日履いたスニーカーはその日のうちに、汚れなどを取り除いてあげるメンテナンスをしてあげましょう
基本的には、ブラシで汚れを取り除くメンテナンスでOKです。スニーカーの汚れを取り除いたら、シューズキーパーなどを使って型崩れを防ぎながら、風通しの良いところに置いてあげておくのが理想的です。

少しの作業で、スニーカーの寿命を伸ばすことができますので、お気に入りのスニーカーのメンテナンスをしてみてくださいね。

スニーカーの寿命を伸ばすテクニック③サイズが合ったスニーカーを履き正しい姿勢で歩く

スニーカーの寿命を伸ばす方法って?

色々なテクニックの中でも、サイズの合ったスニーカーを選び、正しい履き方歩き方をする基本的なことが、スニーカーの寿命を伸ばす一番のテクニックと言えます。

サイズが合っていないと、スニーカーへの負担が大きくなってしまうため、まずはサイズの合ったスニーカーを選んであげることは鉄則です。また靴紐は緩めずしっかりと固定してあげるようにしましょう。また歩き方によっては、スニーカーの一部に大きな負担をかけ、スニーカーのバランスを崩し兼ねないため、かかとから落としてまっすぐ歩くという正しい歩き方を意識するようにしてみてください。

スニーカーの寿命を伸ばすテクニック④スニーカーには撥水スプレーを

スニーカーの寿命を伸ばすテクニックって?

新しいスニーカーを購入した時には必ず撥水スプレーをかけておきましょう。少し面倒だと思うかもしれませんが、これをしておくとしておかないとでは、後々のお手入れの手間にも差がでてきます。断然汚れがつきにくくなりお手入れが楽になりますし、寿命を延ばすことにもつながります。

もちろん既にお持ちのスニーカーにも、汚れを取り除いて乾燥させた後に撥水スプレーをかけてあげてください。今からでも寿命を延ばすことが可能です。

メンテナンスをして、お気に入りスニーカーを履き続けよう◎

いかがでしたか?

今や靴は人を見る時の判断基準のひとつとも言われています。
お手入れ方法など今一度見直して、お気に入りのスニーカーの寿命を少しでも延ばしてあげてくださいね。

スニーカーと上手なお付き合いをすのはあなた次第です!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ