気分はクリエイター!自由な発想で作るアイロンプリントTシャツ

気温が上がってくると何枚あっても困らないTシャツ。市販されているTシャツも素敵なものが多いのですが、アイロンプリントを使って自分でTシャツを作ってもいいですね。お店では買えないTシャツで夏を楽しみましょう。アイロンプリントTシャツの作り方を調べました。

Tシャツは何枚あっても困らない!

気温が上がってくるとTシャツは何枚あっても困りません。

市販されているTシャツを購入するのもいいのですが、たまに誰かとデザインがかぶってお互い気まずくなることも。

思い切って自分でTシャツをデザインしてみませんか?

家庭でできるアイロンプリントTシャツ!

アイロンプリントTシャツは、市販されているアイロンプリント用のシートを購入し、PCでデザインし、家庭用のプリンターとアイロンで作成可能です。

アイロンプリントTシャツを作ってみましょう。

アイロンプリントの転写シートは主に家電量販店などで販売されています。

最寄りのお店で見つからなければ、インターネットでも購入可能なものが多いので取り寄せてみてもいいですね。

アイロンプリントの転写シートとプリントするTシャツを用意したら、PCでTシャツのデザインをしましょう。
絵心がなくても文字だけでもセンスの良いTシャツができます。

デザインしたら転写シートに印刷する前に普通のA4用紙に印刷しTシャツに合わせて、どんな感じになるかチェックしてみると失敗が少なくなります。

理想通りのデザインでしたらいよいよアイロンプリントの転写シートへ印刷しましょう。

使用する転写シートの説明をよく読んで表裏の設定を間違えないようにしましょう。

印刷が済んだら、転写紙の画像に沿って、5mm程余白を残して切り抜きます。

細い線などの場合はTシャツにうまくプリントできないこともあるのでそれを踏まえてデザインするといいですね。

アイロンプリント転写シートを切り抜いたら、いよいよアイロンで転写です。

アイロンに体重をかけて転写するので、アイロン台よりも、コタツ机など広めで丈夫な作業台の上でやるとよいです。

切り抜いた転写紙を、レイアウト位置に配置して全体重をかけて念入りに圧力をかけて行います。
あとからはがれたりしないようにアイロンプリント転写シートは念入りにアイロンがけを行います。

アイロンをかけ終わったら、5分程度Tシャツを冷まします。
アイロンプリントした部分の熱が冷めたら、転写シートをはがして出来上がりです。

転写するTシャツの素材によってはプリントできないこともあるので作る前に確認したほうがいいですね。

アイロンプリントをうまくプリントさせるアイロンのかけ方のコツ

アイロンの設定温度を「最高」にして、熱い状態アイロンを使います。
最高温度に達するまで、通常5分ぐらいはかかります。スチームは切って下さい。

十分な温度でアイロンプリントしないとせっかくデザインしたのにTシャツへうまくプリントできなかったり、途中ではがれたりします。

アイロンプリントはTシャツの向きを変えたり、しっかりとかけましょう。

コードレスアイロンの場合は、アイロンの温度が低下しないよう注意してください。

アイロンプリント部分をはがす時の裏技

もしもアイロンプリントしたデザインをやり直したい時は、剥がしたいプリントの上に何も印刷されてないアイロン転写シートをかさね、アイロンで熱を加え熱いうちに剥がすと、はじめにプリントしたシートが一緒にくっついてきてきれいに剥がれます。

アイロンプリントのシールを選んでチャレンジ!

白・淡色布用のアイロンプリント転写シートを使い、オーソドックスな白のTシャツからオリジナルTシャツを作ることができます。

洗濯に強いタイプのアイロンプリント転写シートを使ってアイロンプリントTシャツを作るとと安心して洗濯できます。

Tシャツは自分のオリジナルのイラストや写真を転写しても素敵ですし、座右の銘を転写しても面白いオリジナルTシャツができますね。

白・淡色用のアイロンプリント転写シートでは下地が透けて見えたのですが、濃色の用のアイロンプリント転写シートを使うと紺色などのTシャツにも転写できます。

インクジェットプリンタがない方も、カラーレーザープリンタ用のアイロンプリント転写シートで作ることが可能です。
お揃いのオフィスのスタッフユニフォームを簡単に作ることができますね。

キラキララメが入ったTシャツをアイロンプリント転写シートを使うと可愛い系のデザインのオリジナルTシャツを作ることもできます。

ナイロンやポリエステル100%などの化繊布にも転写できるアイロンプリント転写シートを利用すると低温のアイロンでもアイロンプリントできるので簡単にTシャツを作ることができます。

アイロンプリントTシャツ洗濯の注意点

アイロンプリントTシャツは冷たい水を使って1枚のみで、他の衣類と一緒に洗わないようにしましょう。

また、アイロンプリントTシャツは裏返しにせず、表のまま洗濯し、アイロンをかける場合は転写部分にアイロンを当てないようにしましょう。

自分で作ったアイロンプリントTシャツを着ておしゃれを楽しみましょう。

自分で作ったアイロンプリントTシャツを着てみましょう。
1枚完成するとTシャツ作りが楽しくなるし、自分の持っている服に合わせたTシャツを作ることができます。
アイロンプリントTシャツづくりにチャレンジしてみませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ