ブーツだけじゃない!ティンバーランドはスニーカーもおすすめです!

機能面でも見た目でも最高レベルのスニーカー、ティンバーランド。今回はティンバーランドのブーツではなく、あえてスニーカーに関するまとめです。ティンバーランドの歴史やスニーカーの種類なんかもまとめています。ぜひチェックしてみてください。

ティンバーランドってどんなメーカー?

そもそも、ティンバーランドとはどんなブランドなのでしょうか?

Timberland

ティンバーランドは、アメリカのニューハンプシャー州・ストラットハムに本社を置く、ブランドです。
元々が靴メーカーだったこともあり、ティンバーランドと聞くと日本でもブーツをイメージする方が多いですが、実はフットウェア以外にも、キャップや財布、バッグまで扱っており、ティンバーランドは総合カジュアル用品ブランドなのです。

また、ティンバーランドといえば代表的なのはティんバーブーツですが、実はブーツ以外にも豊富なラインナップを持っており、おしゃれで機能的なスニーカーなども多く取り揃えています。

今回は、そんなティンバーランドの、おすすめスニーカーをご紹介して行きます。
ティンバーランドというブランドの、歴史や特徴などもあわせてまとめてみました。

ティンバーランドの歴史

ティンバーランドのはじまり

1918年以降34年に渡りアメリカ・マサチューセッツ州のボストンで靴屋を営んでいたネイサン・シュヴァルツが1952年にアビントン・シュー・カンパニーという靴メーカーの株式の半分を取得し、会社としての経営をスタートしたのがはじまりです。

1965年に「インジェクション・モールディング・テクノロジー」という独自の靴の成型法による防水、防寒性に優れたブーツを開発します。
1973年には完全防水のブーツ「ティンバーランド」が完成。

1978年以降は会社名を正式に「ティンバーランド」としました。

社名変更以降は、これまでのブーツのみの製造体制から、スニーカーをはじめとするカジュアルシューズの製造にも着手。フットウェアブランドとして認知を高めていきました。

ティンバーランドの作るスニーカー

ティンバーランドのスニーカーは、スニーカー特有の、サイドの履きジワから来るヒビ割れも少なく、経年劣化をおこしにくいため、長く愛用できることから、非常に質がよいという声が多いようです。

またスニーカーでありながら、代表的なイエローヌバックブーツのデザインを継承しているものもあり、細部のディティールにも多くのこだわりが見られ、単なるスニーカーとは一線を画します。

ティンバーランドのスニーカーの種類について

ティンバーランドスニーカーにはいくつか種類があります。
それぞれの名前や特徴についてご紹介して行きます。

クラシックボート

履き口がやや浅めのスニーカーですがシューレースを360°一周させることにより、履き口全体をお好みのフィット感に自在に調整することができます。クッション性に優れており長時間快適に履けるティンバーランドスニーカーです。

レザーで作られており、スニーカーながらも品の良いデザインで、女性にも人気のティンバーランド・スニーカーです。

フックセット

ハンドクラフト風デザインのオックスフォードスニーカーです。キャンバス地ですので耐久性に優れており、軽さもあります。滑り防止のための天然ラテックスのソールを使用しており、普段履きはもちろんアウトドアやレジャーなどでも気軽に履けるスニーカーです。

キャンバス生地でとにかく気軽に履けるのが、このスニーカーの最大の特徴。履き口も広く、スポッと履けちゃうので楽チンです!

アムハースト

キャンバス地のアッパーに通気穴をつけることで、スニーカー内に風が送りこまれるよう設計されているそう。これなら素足でスニーカーを履いても蒸れることなく気持ちよく過ごせそうですね。

また、高いデザイン性を兼ね備えながらも、歩きやすさも実現したのがこちらのスニーカーの特徴です。フラットソールのようなデザインながらも、ソールに溝があるため、スムーズな足運びが出来る作りとなっています。

さらに!センサーフレックス™テクノロジーを採用したこのスニーカーは、非常に軽く、その重さはなんと約200g(オレンジ1個分)!スニーカーの重たいというイメージを覆します。

ニューポート・ベイ

幅広いシーンで活躍する美しいシルエットの、ティンバーランド・クラシックスニーカー。
アッパーは100%オーガニックコットンを使用し、耐久性、通気性、快適性を兼ね備えた作りとなっています。アッパーとソールを接着したバルカナイズ製法で、スニーカー全体に一体感が出来、すばらしく快適な履き心地が特徴です。

こちらはティンバーランドのニューポート・ベイ、スリッポンタイプ。スポッと履けて楽チンながらも、スマートなデザインで見た目もオシャレです。

ティンバーランドではラン用やアウトドア用スニーカーも!

グリーリー

非常に軽いティンバーランドのローカットスニーカー。高いクッション性と軽量さをあわせもつオーソライトの中敷きとEVAのミッドソールが軽さの秘密。また通気性や耐久性などの機能にもこだわっており、ウォーキングやランなどでも重宝するスニーカーです。

コーリス・ロー

完全防水機能を備えた、ティンバーランドのアウトドア仕様のスニーカーで、雨の日も安心して履く事が出来ます。
クッション性と通気性に加えて、耐臭気性に優れた中敷きを使用しており、疲れにくいだけでなく臭いも防いでくれる優れたスニーカー!

まとめ

ティンバーランドのスニーカーについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

ティンバーランドといえば、イエローブーツのイメージが根強いですが、実はカジュアルスニーカーもかなり高評価を得ているんです。

履き心地やデザインにこだわったティンバーランドのスニーカーを、ぜひ一度ショップでチェックしてみて下さいね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ