バッグはリメイクするのが常識!?予想外のリメイク術とは!

100均バッグや、カゴバッグなどは、いまやリメイクしてオリジナルバッグとして使うのが、おしゃれの常識ですよね。しかし、いざリメイクと言われても、慣れていないとなかなか難しいところ。そこで予想外のおしゃれなリメイク術を、まとめてみました。

いまやバッグはリメイクしないと、おしゃれじゃない!?

シンプルなバッグ程、おしゃれに変身!

あんなシンプルなバッグが、ちょっとしたリメイクで、こんなにもおしゃれに!そんな驚きのリメイク術が、今やSNSでは常識になりつつあります。

DIYブームはバッグにも来ていました。DIY同様に、100均のバッグや、身近なものを、おしゃれバッグ変身させるリメイクが、いまやトレンドになっています。

ミシン持っていないから、バッグのリメイクはムリだとあきらめていませんか。最近のリメイクは、ミシンは不要なものばかりなんです。

バッグのリメイク術は、ミシンで縫うだけでなく、イラストを描いたり、ボンドでバッグに色々貼ったりと、リメイク術の幅もかなり広がっています。ではおしゃれ好きは、どんなふうにバッグのリメイクをしているのでしょうか。

100均バッグを、雑貨屋風にリメイク!

100均バッグがレベルアップ中

100均雑貨ブームの中、バッグもかなり可愛いものが多いと人気ですよね。そんな100均バッグは、リメイクするのに便利なバッグでもあるんです。

リメイク初心者の方には、まずは100均バッグがおすすめです。リメイクに失敗しても100円なので、気軽にリメイクにチャレンジできるのも嬉しいですよね。

最近の100均バッグも、雑貨屋さん風がトレンド。そのため、すでにおしゃれなものも多く、リメイクも少し手を加えるだけで、可愛いバッグが多いんです。

100均バッグでよくみかける無地のトートバッグに、こちらも100均でよく売っているジュート麻袋を張り付けただけの、簡単リメイクバッグなんです。超簡単ですね。

こちらも無地の100均のキャンバスバッグに、お好みのワッペンやボタンを付けただけの、簡単リメイクバッグです。これだけでも一気に可愛さUPですね。

細かい作業が得意な方なら、こんなふうに100均バッグの持ち手を、革の持ち手にリメイクするのもおすすめです。ぐっとおしゃれ度がUPし、100均に見えなくなります。

そして最近人気のリメイク術といえば、自分でお絵かきしちゃうリメイク術ですよね。それ用の道具が、100均でも売っているので、バッグと一緒に買えるのも、人気の理由です。

シンプルなカゴバッグを簡単にリメイク!

カゴバッグもリメイク出来ちゃう!

最近では、シンプルなカゴバッグなら、かなり安く手に入りますよね。そんなカゴバッグを、ガーリーにリメイクしたり、大人っぽく変身させるのもおしゃれなんです。

プチプラブランドや、1000円雑貨のお店など、カゴバッグはかなり安く手に入る今。だからこそ、ちょこっとリメイクして、自分流のカゴバッグをつくりませんか。

カゴバッグのリメイク方法は、大きく分けて2種類あります。外側にプラスしていくリメイクと、内布をプラスするリメイク術です。

まず最初は、カゴバッグのリメイクなら、シンプルな外観に、色々足していくリメイクが簡単ですよね。ボタンやレースやチーフ、そしてポケットなどが多いようです。

慣れてくると、こんな風にアンティークレースなどを、カゴバッグにつけるリメイクも簡単に出来るようになり、アイディアが次々浮かぶようになるんだとか。

そしてコツがつかめて来たら、こんな風にカゴバッグの内布をリメイクするのも可愛いですよね。布の柄で、カゴバッグの印象ががらりと変わり楽しいですよ。

もうここまで来ると、かなりの上級者なリメイク術ですが、タッセルをつけるだけでも、カゴバッグの印象は変わりますよね。カラフルな色合いも夏らしさが出ています。

今大注目!米袋をペーパーバッグにリメイク!

北欧風ペーパーバッグが米袋で!

雑貨屋さんでよくみかける、北欧風のペーパーバッグ。しかし、少々お高めなのが気になるところ。それがなんと、あの米袋をリメイクして、出来ちゃうんです。

まさか米袋が、あの可愛いペーパーバッグに早変わりするなんて、リメイク初心者の方にはびっくりな方法ですよね。しかし、先程のリメイク達同様に、意外と簡単にできるんです。

リメイクに使われている米袋は、予想以上に丈夫に作られているため、リメイク後のペーパーバッグの用途も幅広く、コスパもいいと評判なんです。

そんな米袋のリメイク術は、超簡単!米袋を好きな色にカラーリングし、北欧風ペーパーバッグでよく見かける様な、ロゴやマークを付ければ完了です。

自由にリメイクできる米袋は、丈夫な上に、内側がコーティング加工してあるので、通常のペーパーバッグより使い勝手がよく、ポーチとして使っている人もいるんだとか。

中には、米袋のリメイクにハマりすぎて、こんな素敵なバッグにまでリメイクしている方もいるんです。リメイクの可能性は無限大ですね!

【まとめ】バッグのリメイクは、何でもOK!

何も気にする必要はなし!

いかがでしたか。バッグのリメイクといっても、色々なリメイク術があることがわかりましたね。常識にとらわれることなく、自由にリメイクを楽しむと、よりおしゃれなバッグが仕上がるかも知れませんね。ぜひお試しを!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ