大人女子は必ず読んで!今さら聞けないレストランでの服装マナー

たまにはレストランでワインなんて・・♡いつもとは違う、ちょっと高級感のあるレストランでディナーを食べることも大人になればあると思います。でも、一体どんな服装で行けばいいの??そんな今さら聞けないレストランでの服装のマナー、おすすめコーディネートをご紹介します♪

レストランでの服装マナーの基本

そもそも、レストランてどんなところ?

「レストラン」というと、どんなところを指すのか
ご存じでしょうか?

レストランにもいろんな場所がありますが、
基本的な服装マナーを知っておけば
いざ誘われても慌てることはありません。
ぜひ参考にして下さいね!

日本におけるレストランの定義はこのようにいわれています。

レストラン(仏: Restaurant)または食堂とは、食事を提供する店である。持ち帰りをするテイクアウト、配達をする出前・仕出し・デリバリーなどの形態もあるが、日本語では一般に店内で食事をする場所を提供するものを指す。

出典:https://ja.wikipedia.org

レストランに行くのはどんな時?

主にレストランでの食事は、仕事の会食や
恋人の誕生日、夫婦の結婚記念日で利用
する場合が多いようです。

”何か特別な時”にレストランを選ぶ人が多い
のです。

ですが、最近では女子会や新年会・忘年会で
も利用することが増えてきているみたいですね。

レストランでもいろいろなお店がありますので、
利用する目的によってお店選びが変わって
きます。

レストランでの服装でまずは注意したいこと

レストランに行くのが昼間なのか夜なのか、どんなお店なのかというTPOに合わせた服装選びが重要となってきます。

個室でなく、ひとつの空間で食事をする
レストランでは、ゲストとして行くあなたの
服装もお店の雰囲気を作る大切な要素に
なるのです。

あまりにもお店にそぐわない服装をしていくと、入店できなかったり、たとえ入店できても、
入り口とは程遠い、陰になる下座に黙って通されてしまいます。

お店側としても、お店の雰囲気に応じた
服装で良い空間を作りたい気持ちが
ありますので、ゲストとして行くあなたも
服装には気を付けて下さいね。

ちょっと間違いな服装の本人はよくても、お店の優雅な雰囲気などを味わいたい他のお客様に
迷惑がかかってしまうので、気遣いが必要です。

男性はスーツ、ジャケットにスラックスが定番。
女性は、ワンピースやスーツなどの服装を
選んで下さいね!

落ち着いた色、華美な装飾が少なめで
シンプルなものがオススメです☆

レストランでの服装おすすめコーデ

レストランでかしこまった食事となると、メイクや髪型に、自然と気合が入るものです。
気合が入るのは良いのですが、とにかく「やり過ぎない」ように気をつけましょう!

メイク

女性の場合、メイクも服装のひとつです。

ただ、レストランの場合は、照明はムードを
盛り上げ、お料理がキレイに見えるように
緻密に計算されて作られています。

レストランの照明の下で、真っ白にならない
ように、薄暗く顔だけが浮き上がらないような
メイクにして下さいね☆

ヘアアレンジ

髪はすっきりと、華やかにまとめると
顔周りがすっきりします。
下ろしていても良いですが、顔にはかからない
ようにした方がベター。

服装と上手に髪型もコーディネートしてみて
下さいね☆

アクセサリー

アクセサリーは、多少つけた方が華やかに
なりますが、動くたびに食器に当たったり、
ジャラジャラと音を立てない程度のものを
選ぶといいですよ☆

服装でワンピースやトップスにアクセサリー
のついたものもありますので、すっきりですが
華やかに見えるものを選んで下さいね!

香水

香水も、食事には必要がないものです。

日本人は元々体臭の弱い民族ですので、
キツイ香水は匂います。
自分は良くても、レストランでは周囲に迷惑を
かけますので、つけるならわきまえて使って
下さいね!

レストランでの服装コーデおすすめ10選!

1枚は持っているかも、1枚持っていても
いいかもと思うのが、黒のワンピース。

首元が華やかなものを選べば、
アクセサリー選びに悩むこともなし!

定番な服装ながらもレストランになじむ
装いです☆

こちらも首元にデザインのある
上下色の違うワンピース。

足もとを黒のパンプスで色を揃えると
コーディネートは完璧☆

ヘアはまとめてピアスを見せた方が
よりレストランの雰囲気に合いますね♪

首元と袖にアクセサリーのついた
ワンピース。

さらに華やかさが増します☆

ショートカットの方でもワンピースを
1枚着るだけでレストランの服装が
完成しますね!

デザインの凝ったワンピースなら、
シンプルなアクセサリーで差をつけて!

ヘアをアップにして、バックや靴で赤や
ピンクなどの明るい色を入れたりして
レストランの雰囲気に合わせた服装に
してみて☆

ベージュのオールインワン。
細身のパンツやスカートが苦手なら、
裾の広がったパンツがおすすめ。

色味を持ってこないとレストランの服装
として野暮ったくなるので、ピンクや緑、
濃いブルーなどを上手に取り入れてみて
下さいね☆

まとめ

いかがでしたか?

レストランの服装は、マナーさえ分かっていれば、わざわざ洋服を買わなくても上手に
コーディネートすれば大丈夫です。

結婚式や二次会などで洋服を買う機会があれば、レストランの服装にも使えるかも・・!
と思い出してみて下さい。

コーディネートのしやすい服装を選んで、
バックや靴、ヘアとの組み合わせを
思いっきり楽しんでみて♡

レストランでの服装は、マナーを守れば
あとはあなたらしくアレンジしてOKです♪

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ