眠っているネクタイを再利用!リメイク作品の作り方をご紹介

お家に使わないネクタイはありませんか?もう使わないネクタイでオシャレな雑貨類を作る事ができます。作り方さえわかってしまえば、たくさん作りたくなる雑貨ばかりです。自分用に、プレゼントに、ご紹介する作り方を参考に、ネクタイのリメイクに挑戦してみませんか?

お家で使わなくなったネクタイはありませんか?

お家に使わなくなったネクタイはありませんか?

流行おくれの柄や汚れやシミが落ちなくてもう使えないネクタイなど数が多いと収納場所にも困りますよね。

ネクタイはそのままの形で使ってもリメイクできますが、糸を切って解体するとリメイクの幅が広がります。

ネクタイの生地でリメイク!

ネクタイの柄は上品で生地も上質なものもたくさんあり、そのまま捨ててしまうのはあまりにももったいない!

ネクタイを使ってオシャレな雑貨などを作る事ができます。

男性用のネクタイって意外と長いのです。
ちょっと手間をかけてネクタイの柄をいかしたおしゃれなベルトが出来上がります。

ネクタイの触り心地のよい生地をいかしてコサージュなどのアクセサリーを作る事も出来ます。

シャープでオシャレな柄が多いのでアクセサリーとしても素敵です。

ネクタイのオシャレな柄をいかしたブックカバーなどは男性へのプレゼントに作ったら喜んで使ってもらえそうですね。

父の日や夫や彼の誕生日などに、使わなくなったネクタイを使って作った雑貨をプレゼントしてみてはいかがですか?

ネクタイのリメイク!子供用ネクタイの作り方

七五三や冠婚葬祭などのようにお子さんがキチンとした格好をしなければいけないシーンに使えるネクタイです。

市販品もいいのですが、パパの使わないネクタイでお子さん用のネクタイにリメイクできます。

作り方

1 カットする

ネクタイの小剣側をお好みの長さにカットします。
また、結び目の部分は15cmぐらいにカットします。

2 ループ部分を作る

首周りを測り、余った部分でループ部分を作ります。
たたみながら、縫っていきましょう。

3 ループとタイを縫い付ける

ループが動かないように、ネクタイにくくりつけます。
白丸のところをざっくりと貫通させます。

4 成形してボタンをつける

輪ゴムで絞ってタイを成形します。
最後にスナップボタンをつけて完成です。

布を広げて整えるだけ!ネクタイリメイクのポケットチーフの作り方

ネクタイを使って作るポケットチーフです。
お子さん用に作ったネクタイと同じ生地でポケットチーフを作るとおしゃれどもアップします。

作り方

1 布を切り取る

まず、ネクタイの糸をほどきます。
次に縫い代の分を考えて、お好みの大きさの正方形を裁断します。

2 裏を縫う

中おもてに三角に折り、ミシンをかけます。
返し口を残しておきましょう。
その後、ミシンを切らないように角を落とします。

3 表に返す

表に返して、返し口をかがったら完成です。

本好きな人にプレゼント!ネクタイリメイクのブックカバーの作り方

ネクタイの柄をいかしたブックカバーです。
男性へのプレゼントとして作ってもきっと喜んで使ってくれると思います。

1 ネクタイを解く

ネクタイを解きます。芯や裏地も綺麗にとります。
使うのは大剣です。

2 布を整える

布の形を整えます。
剣先は 2 cm 程内側に折り込みます。

3 裏布をつける

裏布の縁を 5 mm から 1 cm 程内側に折り、剣先に重ねます。
裏布を丁寧に縫い付けます。

3 裏表紙の抑えをつくる。

大剣の残り(または小剣)を 2 cm 程の帯状にして、裏表紙側から 6-7 cm のところに挟みます。

4 ミシンをかける

返し口を残して裏布と本体をミシンで縫い付けます。
タグは好みの場所につけましょう。
返し口を縫って完成です。

型紙も手に入ります!ネクタイリメイクのポシェットの作り方

ネクタイ1本でこんなおしゃれなポシェットが出来上がります。
ネクタイで作ったと言われなければまず気づかないのではないでしょうか。

1 裁断する

ネクタイを裁断していきます。

6分割したパーツは解き、芯・裏布をはずしてアイロンをかけ、
写真ように縫い合わせて、裏に接着芯を貼ります。
中央部分が広い方が後になるので、接ぎが入っているパーツは
こちらで縫い合わせて下さい。

2 型を当てて印をつける

型を当てて、印をつけます。

3 尾と上ふたを縫い付ける

後本体に尾と上ふたを縫い付けます。
尾は表向きに置き、上ふたは裏向きにして重ねて縫います。

4 表布と縫い合わせる

表と裏布を中表に重ねて、上の部分を縫い合わせます。
返し口を忘れずに作りましょう。

5 ステッチをつける

表に返してステッチをつけます。

5 ゴムを通す

ゴムを通し、ループエンドにひもを通して完成です。

お家のネクタイのリメイクにチャレンジしてみませんか?

お家にある使わなくなったネクタイがリメイクできたら楽しいですね。
ネクタイを使ったリメイクにチャレンジしてみませんか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ