お財布の手入れしていますか?大切なお財布は大丈夫ですか?

日頃良く使う財布、皆さんは手入れしていますか?凄く気に入っていたのにカビが生えちゃった・・・長年使っていて色落ちしちゃった・・などお財布を手入れしていないとお気に入りのお財布がダメになてしまいますよ。今使っているお財布を大切に長持ちさせましょう♪

大切なお財布のお手入れしていますか?

財布のお手入れなんてしていないと言う方も多いと思います。
革のお財布は特にお手入れしていないと残念な事になってしまいます。
高いお財布を使っている方、あなたのお財布は大丈夫ですか?

お財布がパンパンな方はいませんか?お札やレシートや小銭などでパンパンな財布の方はお手入れと言うよりパンパンになっている事で革が傷みやすく劣化するので出来るだけスマートなお財布にしましょう。

女性では少ないかもしれませんが、後ろのポケットに財布を入れるのはやめましょう。
おしりのポケットに入れると意外と汗なので湿気がたまりやすくなるのでお財布の痛む原因になってしまいす。

お手入れ無のお財布でカビが生える原因は湿気です。皮の場合ですね。
雨が降ったり、梅雨時期は気を付けましょう。

お手入れしていないお財布は大変な事に!

お手入れしていないとお財布が・・・(皮の場合)

お手入れをしていない為、これもカビがお財布に発生していまっています。
こうなると外側だけではなくカビ菌は中身まで菌が入っていると思いますよ。

お手入れをしていないお財布です。チョットこれは酷い例ですが、せっかくの高級なお財布が台無しです。カビが生えています。ふき取っても色落ちは免れないでしょうね。

かわいいクロエのお財布も・・・

お財布をお手入れしていないと、レザーのお財布が乾燥し色落ちしていまっています。
財布の中身も小銭などの汚れで黒ずんできてしまいます。

大切なお財布のお手入れ方法とは!

大切なお財布のお手入れ方法があります。
お手入れ方法をきちんと守って長くお財布を使いましょう。

新品のお財布を購入した場合の注意点です。
前の財布からすぐに移し替えたい気持ちは良くわかりますが、新品のお財布に急に革財布の中に沢山の物を入れてしまうと革が伸びてしまうため少しずつ入れて下さいね。

革のお財布にはちゃんとケアを!

お財布のお手入れで大切な事。
新しいお財布は油分が少ない状態で刺激に弱いので保革クリームを塗りましょう。
全体にクリームを塗り30分くらい乾かします。最後にふき取ります。

お財布をお手入れするには、防水スプレーを使って下さい。
お財布の大敵が水分です。お財布全体に防水スプレーをふり風通しの良い所で20分くらい乾燥して下さい。

お財布のお手入れで大切なのが、定期的に保革クリームを使用する事です。
お勧めなのがデリケートクリームという乳化性のクリームです。
適度に油分と水分を補給してくれる優れものですよ!

あっ水にお財布を落としてしまった・・・時のお手入れ方法は?

お財布が濡れてしまった時のお手入れ方法は、柔らかい布で濡れた部分を良く拭くことです。
時間が経つにつれ手入れをしないと大変です。
良くふき取り良く乾かす事が一番です。

これはしてダメ!

お財布を水に濡らしてしまってもドライヤーなどでは乾かしてはいけません。
急激にお財布の革を乾かしてしまうと、革の油分まで奪うので注意が必要になります。
すぐにお手入れは必要ですが、誤ったお手入れをすると後で後悔してしまいますよ。

お財布のお手入れ方法としてカビが生えてしまったら・・・(スムースレザーの場合)は固く水気の絞った布をカビの生えた場所をふき取るのが基本です。綺麗にふき取って乾かして下さい。

カビがお財布に生えてしまった時のお手入れ方法は、お財布を乾かした後はアルコールスプレーを使いましょう。アルコールスプレーをして風通しのいい場所で乾かして下さい。

カビが生えたお財布は一度カビが生えてしまうと内部まで浸透している事があります。
こまめなお手入れをして下さい。

自分ではお財布の手入れが出来ないと言う人向けにお財布のクリーニングもありますよ。プロなのでとても綺麗になります♪シミ抜きなども出来るみたいです!

これはクロエのお財布です。プロにクリーニングのお手入れを頼む前の写真です。
長年使っているので色落ちして乾燥しています。さてこれがプロによってどう変わるでしょうか?

お財布が見違える瞬間です♪

プロにお財布のお手入れを頼むとこんなにも綺麗になりました。
染色補正をして本来の色に戻っています。
レザーの財布が汚れて自分でお手入れ出来ない場合はプロに頼むといいですよ!

これも綺麗になるお手入れ方法があるんです!

財布のお手入れでこんな風に色が剥げたりキズのような物が出来てしまった場合の対処法です。
乾燥による割れやシワなどもあります。
革製品のお財布はこのような状態のお財布は多いと思います。

財布のお手入れで劣化している場合、まず財布についている埃をブラシで払います。
汚れを掻きだすのはブラシが一番いいのです。細かい所まで払って下さい。

財布のお手入れで次にするのが汚れを落とし、保湿する事です。
直接お財布につけてはいけません。柔らかい布などにたらしてそれからお財布につけましょう。

ローションで汚れを拭き、後はきれいな布で乾拭きをします。
再度ブラシを使います。
摩耗が激しくて乾燥が進んでいる部分は繰り返し何度もトライしましょう。
優しくしてくださいね。

お財布をきちんとお手入れをして綺麗な状態にしておきましょう。
見た目も綺麗ですし、持っていて気持ちいいですよね。お手入れ次第でお財布は変わっていきます。

お気に入りのお財布にはちゃんとしたお手入れを!

いかがでしたか?自分のお気に入りのお財布が古くなると何かしら支障が出てきます。
劣化は仕方のない事ですが、長く使う為にも上手なお手入れで気持ち良くお財布を使いたいですね♪
きちんと財布のお手入れをしていれば金運の上がるかも!?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ