【黄色いバッグ】がアクセント!大人の差し色コーデ大集合!

流行りの黄色を差し色にしたコーデは、子供っぽくなったり、膨張したり、苦難がいっぱい!そんな時は、黄色いバッグを使いましょう。小さくても目立つ黄色のバッグは、差し色として使うのに丁度良いアイテムです。黄色いバッグを用いた、大人コーデをご紹介します!

黄色のイメージ効果とは?

黄色は、三原色の一つで、有彩色の中で最も明るい色です。
昼夜を問わずはっきり見えるので、警告標識などにも使われています。

黄色は、コミュニケーション能力を高め、親しみやすい雰囲気を演出してくれます。
明るい色の効果で、笑顔も増え、楽しい気分を与えることができます。

ベーシックカラーに黄色をプラスする、差し色コーデも最近のトレンドです。
しかし、黄色の量が多すぎると、子供っぽくなったり、膨張して見えたり…意外と難しい黄色コーデ。失敗せずに取り入れる方法は、面積にあります!

日本人は、黄色を身に付けるのが苦手と言われています。
派手で目立ってしまう黄色は、良くも悪くも主張のある色です。
控えめを好む日本人は、大き過ぎないバッグで黄色を身に付けるのが良いでしょう。

黄色いバッグを用いた、大人の差し色コーデをたっぷりご紹介します!

黄色いバッグの夏コーデ

黄色は夏を連想させるカラーでもあります。黄色いバッグで、夏を更に満喫しませんか?

カゴバッグは夏の定番!黄色いカゴバッグで、夏らしい爽やかなアクセントを付けています。
季節感のある、大人カジュアルを演出できますね。

ブルーのワンピースと黄色いカゴバッグを合わせたリゾートコーデです。
夏は、ダイナミックな柄やコーデを楽しむのにぴったりの季節ですね。

グリーンの落ち着いた浴衣に、鮮やかな黄色いカゴバッグを合わせた、大人の浴衣コーデです。
浴衣×カゴバッグは、レトロ感もあり、おしゃれですね。

黄色いバッグ×モノトーンカラー

黄色いバッグををアクセントに使うなら、モノトーンと合わせると、より引き立ちます。

白×黄色は、爽やかさの増す組み合わせです。
全身ホワイトに黄色いバッグは、夏にぴったりのコーデですね。

黄色は、黒と合わせると、より視認性が高くなり、浮き出るように目に入ります。
バッグを強調したい時は、黒と合わせると効果的ですね。

黒×白×黄色で、メリハリのある大人コーデが実現します!
甘過ぎず、辛過ぎずの程よい差し色に、黄色はぴったりです。

黄色いバッグのフェミニンコーデ

フェミニンなスカートコーデも、黄色いバッグで明るく仕上げるとおしゃれです。

派手な色でもコーデに馴染みやすいのが、レザーバッグです。
黄色レザーバッグがあれば、暗めのコーデを華やかに仕上げる事ができます!

ガーリーな花柄スカートにも、黄色の差し色が映えますね。
小さめのバッグなら華奢見せ効果も期待できます。

くっきりしたストライプスカート×黄色いバッグで、明るく元気な印象に!
ミニショルダーは、女性らしいアイテムなので、おすすめです。

ガーリーなギンガムチェック×黄色いクラッチバッグのフェミニンコーデ。
トートやショルダーではなく、クラッチバッグを合わせる事で、大人感をプラスしています!

黄色いバッグのカジュアルコーデ

カジュアルスタイルに黄色いバッグを合わせると、元気で活発な印象をプラスできます。

黄色いリュックがポイントの、アクティブコーデです。
ゆったりしたトップスは、女の子らしい柔らかいシルエットを作ってくれます。

黄色いバッグは、デニムとの相性も抜群です。
キレイめな大人カジュアルを、黄色いバッグがカッコ良く仕上げてくれますね。

バッグ+靴のダブル差し色コーデ

差し色を2アイテム使う、上級コーデをご紹介します。

暗い色でまとめたコーデに、鮮やかな黄色をプラス。
バッグと靴、ダブルで黄色を用いた、スタイリッシュなコーデです。

ミントグリーンの靴と黄色いバッグを差し色にした、爽やかなコーデ。
洋服は、淡い色でまとめて、差し色を引き立てています。

マキシスカートの裾からチラリと除くグリーンのスニーカーがおしゃれ。
白スカートと合わせると、黄色の発色がより綺麗に見えますね。

黄色いバッグが大活躍!

黄色は、好奇心を刺激する色でもあります。
黄色いバッグで、新しい自分、新しいコーデに挑戦してみませんか?

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ