記事ID107719のサムネイル画像

    《世界中が注目》日本の美を身にまとって "NIWAKA"ジュエリーの魅力

    日本伝統の和の心と美意識から生まれたジュエリーブランド「NIWAKA」。その新作お披露目会が先日、東京国立博物館にて行われました。世界のセレブも数多く着用し、ブライダルリングとしても大人気なNIWAKAジュエリーの魅力をたっぷりご紹介します!

    京都発|"和"の美しさが輝くジュエリーブランド

    1983年に京都で誕生した、「和の心」をコンセプトにした『NIWAKA』

    日本の美意識を受け継いだ繊細で洗練された美しいデザインが、世界中の人々を魅了し続けている、ハイジュエリーブランドです。

    NIWAKAのこだわり抜いたクオリティの高さには世界からのラブコールが絶えません。

    これまでにも数々の海外セレブたちがレッドカーペットやパーティーで着用し、注目を集めています。

    あの歌姫「アリアナ・グランデ」も、2016年度のグラミー賞の際にも着用していたんですよ!

    和と美の癒合|新作お披露目会

    記事番号:107719/アイテムID:3408504の画像

    そんなNIWAKAのジュエリーコレクションの新作発表会が、先日、東京国立博物館の法隆寺宝物館で行われたのでお邪魔してきました!

    記事番号:107719/アイテムID:3408507の画像

    会場には、先日ロサンゼルスで先行発表され、日本ではまだ未発表のジュエリーをはじめとした数々のハイジュエリーが展示されており、その輝きに思わず魅入ってしまいました。

    京の風情漂う「NIWAKA」の世界

    記事番号:107719/アイテムID:3408510の画像

    月明かりに照らされた"和"の空間ではジュエリーの展示の他にも、職人・三浦正浩さんによる伝統技術「和彫り」の実演や、芸妓さんによる演舞が披露されるなど、京の風情が漂う空間となっていました。

    女優 中谷美紀さんも来場

    会場には、スペシャルゲストとして中谷美紀さんが登場。

    若い頃はジュエリーを身につけるということに対して抵抗があったそうですが、「年を重ねるごとに、ジュエリーと一緒に輝きたいと思うようになりました」とコメントされていました。

    なんだかとっても共感してしまいますよね。

    日本の伝統と美意識が生んだ最高の輝き

    NIWAKAのジュエリーは量産を一切せず、ひとつひとつ全て熟練の職人さんによる手作業で作られています。

    ジュエリーのフォルムやバランスが極限まで細かく設計されており、妥協を許さない職人さんのこだわりによって、ジュエリーに気品と存在感が生まれているんですよ!

    ブライダルコレクションも人気

    NIWAKAは、その気品のある上品なデザインで、ブライダルリングも大人気なんです。

    一つ一つに名前が付いていて、それぞれに美しい情景と想いが込められているNIWAKAのリング、とってもロマンチックですよね。

    結婚指輪

    結|この想い ほどけぬように

    Pt950 ¥109,000(税抜)〜

    ふたりの固い絆を「結び」という形で表現しているそう。丸みのあるデザインが柔らかく優しい印象を与えてくれます。

    ことほぎ|祝福の言葉 心に満ちる

    Pt950 ¥151,000(税抜)〜

    人生のお守りとなるように、二人へ寄せられたお祝いの言葉が込められたデザイン。シンプルなデザインだからこそ、NIWAKAのクオリティの高さが際立ちますね。

    セットリング

    初桜|初々しさは 薄紅の桜の如く

    Pt950 ¥161,000(税抜)〜

    出会った頃の初々しい気持ちを"桜"で表現したリング。ダイアモンドを枝に咲く桜の花に
    見立てているそう。

    ボックスにまで"和"の美しさを

    日本のぬくもりを感じられる木のボックスも、粋でとっても素敵ですね。

    「和」の輝きを身にまとって

    世界に誇れる日本のジュエリーブランド、一度は身につけてみたくありませんか?

    特別な日のジュエリーや、愛する人とのブライダルリングに。ぜひ参考にしてみてくださいね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ