最旬の秋冬コーデは「柄物」をチョイス!3つのルールで大人カジュアルに

    いつもシンプルコーデでキメているあなた。今年の秋冬は柄物に挑戦してみませんか?「子供っぽくなりそう」「何をどう取り入れていいかわからない」と思われがちな柄物ですが、取り入れ方次第で「トレンド」風に!今年は思い切って「柄物」で最旬コーデにしませんか?

    シンプルコーデが私の基準。

    いつもシンプルにキメることが多いあなた。
    無地のアイテムやシックな色合いのアイテムは、カジュアルながらもあなたをクールで洗練された大人にしてくれるもの。
    でもなんだか物足りなさを感じていませんか?

    2016秋冬は「柄物」で最旬コーデに!

    そこで今年取り入れたいのが「柄物」。
    「子供っぽくなりそう」と思われがちな柄物ですが、取り入れ方次第で大人カジュアルコーデに大変身するんです!

    ルール1.「さす」のではなく「なじませる」

    「さし色」のように柄物を使うと悪目立ちしてしまって子供っぽくなりがち。
    柄物を使うときはあくまで元来のコーデに「なじませる」ことが一番大事なんです。

    ファースリッポン

    ¥2,044(税抜)

    このように、派手なヒョウ柄のシューズでもボトムの色合いと合わせればコーデとうまく馴染んでこなれた感じが出ますね。

    ルール2.主役使いしない!

    柄が目立ちすぎると今年っぽさがない…

    アウターなど一番目立つところに柄物を持ってこないこともポイントの一つ。
    大人コーデの鉄則は、あくまで「さりげなく」。
    柄物をさりげなく取り入れることで差のつくコーデになりますよ。

    アウターとボトムはシンプルな無地を使っている中に、さりげなくドット柄を。
    あくまで脇役ながらもしっかりとコーデのアクセントになっています。

    ドットバルーンスリーブシャツ

    ¥1,388(税抜)

    ルール3.「ボーダー&チェック」→「ドット&ヒョウ柄」

    ボーダーは流行遅れに…?

    ボーダーやチェック柄を着ていたあなた。今年の秋冬はちょっと的外れかも?
    今年ぜひ取り入れたい柄は「ドット柄」と「ヒョウ柄」。

    目立ってしまいそうな柄ですが、同じような色合いのものを同時に使うことでコーデに「なじませる」ことが出来ますよ。

    ストール

    ¥2,000(税抜)

    いきなり取り入れるのは難しいというあなたは、普段のコーデの色合いに合わせたヒョウ柄のストールから挑戦してみてはいかがですか?
    きっとコーデになじみながらもトレンド風のファッションになりますよ。

    柄物を上手に使って一枚ウワテな大人カジュアルに

    柄物を取り入れるのは難しいイメージがありますが、3つのルールを抑えれば今年風の着こなしに。
    いつものコーデに柄物をプラスして、最旬の大人カジュアルコーデを目指しましょう。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ