記事ID83928のサムネイル画像

誰にでも似合うから。あの人へのプレゼントにジルスチュアートを

ガーリーなデザインで人気のジルスチュアート。その人気とかわいさゆえにプレゼントとしても最適。そこで、部門別にジルスチュアートのグッズやプレゼントをご紹介します。女性だけに贈るもの?中には案外、男性に贈っても違和感のないものもあるのでは?

プレゼントするなら断然ジルスチュアート!

同名の女性が立ち上げたブランド、ジルスチュアート。さすがに「女ごころ」が分かっているだけあって、商品がかわいいことこの上ない!比較的お値段もお手頃ですので、お買い求めもしやすいかと。

主なジルスチュアートの化粧品。うーん、乙女心ツンツン刺激されるキューティデザイン。口紅の色もため息ものですね。

ジルスチュアートのハンカチ

プレゼント、といえば「母の日」のハンカチ・・・若人向けだとしても、ジルスチュアートのハンカチなら老若男女、大概喜ばれる、はず。

ピンク、バラ、正方形じゃないヒラヒラデザイン。「女子力」という言葉を体現したようなハンカチ。でもミーハーさはなく、逆に気品がありますね。ガーリーさと気品がジルスチュアート、何でしょうか?

素朴な感じも出せるんです。ちょっと控えめな「ジルスチュアート」の文字がいいですね。これなら割合落ち着いた年齢の方にもプレゼントできそうです。

タオル生地のハンカチだってあります。かわいいドレス柄でも、女性ならどんな年齢にも合いそうです。そう思わせるのがジルスチュアートというブランドなのです。

白地ハンカチ2枚。プレゼントの袋も含めてやっぱり漂うガーリー&スタイリッシュ。使うのもったいないけど、使ってこそのハンカチです。

ハンドクリーム付き。こんなプレゼントほしいかも。かわいいハンカチタオルに相反し、ハンドクリームはクールに見えます。「女の顔は一つじゃない」なんて言葉があったような、なかったような・・・。それを体現してしまうとは、ジルスチュアートの底力を垣間見た気分です。

ジルスチュアートのコスメ・化粧品

ネイル用品

イマドキ女子のおしゃれは爪の先にだって及びます。ネイル用品からいってみましょう。

ネイルカラーです。容器のデザインも気を抜かないため、使い終わっても飾っておける優れものです。こちらは12星座のマークがついたものだそうなので、誕生日プレゼントなどにどうでしょう。

ネイルラッカー。これまた使用後にはインテリアと化しそうなプレゼント。高級感があるのに堅苦しくない。ジルスチュアートのデザイナー及び職人さんに拍手です。

化粧品

開ける前からほっこり、開けてもほっこりしそうな化粧品のプレゼントボックス。ジルスチュアートは金属的でもどこか温かみがありますね。

「エレガンス、でも嫌味がない」こともジルスチュアートの特徴の一つ。四色のコスメですか。こんなのプレゼントされたら使うのもったいなくて飾っちゃいそう。

何がハートをわしづかみにするんでしょうかねえ。ロゴ?宝石?ケースのデザイン?ちなみに口紅は全10色だそうです。プレゼントするにも、相手の好みを把握してから購入しましょう。

キラッキラのメタリック。しかしどこかに「かわいい」要素を入れてくるんだから油断できません。こちらは若い女性へのプレゼントとしていいかも?

ジルスチュアートのアクセサリー

女子の作り上げたブランド、ジルスチュアート。アクセサリー用品がないわけありません。今度はアクセサリーシリーズです。

ネックレス

何か透かし彫りっぽいですね。ちょいレトロなデザインもいけますか。ジルスチュアートの幅の広さに感心しちゃいますね。

記事番号:83928/アイテムID:2702425の画像

出典:http://bjx.jp

ちょーっとお値段はりますけど、こんなネックレスも出してるんですよ。ゴージャス感で圧倒しつつ、でもどこかかわいい。それがジルスチュアートの特徴かと。

指輪

リボン型がジルスチュアートの指輪の定番のようです。お値段がちょっと何ですけど、うまくねだればプレゼントしてもらえる、かも?

イヤリング・ピアス

季節によっては誕生日プレゼントとしていけそうなピアスです。ピアスホルダーに置いてうっとり眺めておきたいような透き通り具合・・・。

「ジル」とありますが、ジルスチュアートのことですね。何だかポップな感じ。気軽にプレゼントできそうです。

ちょっと変わったデザイン。プレゼントとしては恋人等よりもお友達に、と言った感じがします。どんなデザインでも行けますね、ジルスチュアート。

ブレスレット

シンプル。控えめ好きさんへのプレゼントにいかがでしょう。飽くまでワンポイント的な四つ葉がラブリーです。

ジルスチュアートと他ブランドによるコラボブレスレットのようです。ストラップ的なものは単体でも使えそうですし、プレゼントにはおすすめかも。

時計

時計とブレスレット。これは女子力の高い人へ捧げる最高級のプレゼントでしょう。ところどころ女の子っぽいのが小憎いです。いい意味で。

同じくブレスレット付き?腕時計のバンドもまたキュートです。揃って腕にはめたら控えめながらも女子力オーラが漂ってきそう。それもジルスチュアートの力?

複合アクセサリー

リボン型です。ピアスありーの、ブレスレットアリーの。何だかある意味ジルスチュアートというブランドを象徴するようなアクセサリーですね。ガーリー好きな方へのプレゼントにいかが?

その他の商品

バッグも服も出してます。ジルスチュアートは女子力向上のため日々進歩しているのです。いわゆる2way仕様のバッグ。落ち着いた色でも、チャックの取っ手がプリティ。どこかにプリティさをぶっこんできますね。

服だって出してますが、プレゼントには難しいかな?とお思いでしょうが、そこは女子力、コーデ力。せっかくのジルスチュアートです。プレゼントされたらうまくコーデしましょう。

プレゼントボックス

色々な品をプレゼントする相手に届けるまで守ってくれる「プレゼントボックス」だってあります。

何かハードル上がった感がありますが、大丈夫。ジルスチュアート商品のレベルの高さはもうわかっていること。開けたら更なる笑顔になるはず。しかし、箱にも気を抜かないとは。

まとめ・プレゼントするには

まず相手をよーく知ってないといけませんね。ほくろの数まで覚えとけっていうのではなく「何を挙げたら喜ぶか」をまず念頭に。そしてプレゼントをされたらきちんとお礼を言いましょう。あなたが必死にプレゼントを考えたように、相手も必死に考えてくれたんですから。

ジルスチュアートのフレグランス。箱を開けたら花いっぱい。しかも販促急にかわいさと高級感の同居した容器入りのフレグランス。こんなのもらったら嬉しすぎてどうしたらいい亜分かりませんねっていうか、落ち着いてお礼を言いましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ