ニットの季節到来!セーターに合わせるインナーは?徹底研究!

寒い季節に欠かせないニットのセーター。セーターを着る時にインナーに何を着るか悩んだことはありませんか?インナーを見せる?見せない?ちょこっと見せを楽しむレイヤードコーデもあります。今日はお洒落さんのコーデを参考に、セーターのインナーを研究してみたいと思います。

ニットの季節!セーターの着こなし方

朝晩の冷え込みや吹く風が冷たくなると、そろそろニットが恋しくなる季節ですね。ニットのセーターはお洒落アイテムとしても欠かせません。そんなセーターの着こなし方をチェックしてみましょう。

セーターもざっくりと着る物からぴったりフィットするものまで様々な形があります。でもすべてに共通する悩みは「インナーをどうするか」なんです。

セーターは肌触りの滑らかなものなど一枚で着られるものもありますが、出来れば汗や臭い移りなどを防ぎたいので、肌に直接着るよりもインナーを一枚合わせたいですよね。

外に見えない肌着や透け感を楽しむタンクトップ、ちょこっと見せがお洒落なシャツなど、合わせるインナーによって個性が出て違った印象になります。今日はそんなセーターに合わせるインナーを調べてみました。

セーターのインナーはやっぱり保温素材

冬の必須アイテムと言えば、保温素材のインナー。セーターに合わせても外に響きにくカラーや形のものを選んでお洒落に着こなしたいですね。

セーターのインナーにおすすめのアイテム

秘めインナーFit 7分袖オフショルダートップ

AMO'S STYLE
¥2,689(税込)

徹底的に見せないインナーとして作られた秘めインナーFit。肩口が大きく開いているので襟ぐりの広いセーターでも安心。7分袖なので袖口もだぼつきません。

ふわ暖 トップ(8分袖)

WACOAL
¥3,996(税込)

希少価値の高い「天綿」を使ったワンランク上の綿混素材。しなやかで柔らかく、薄さや軽さを追求しているので、セーターと合わせても着ぶくれしにくいのが嬉しいですね。

ヒートテックUネックT(半袖)

UNIQLO
¥1,069(税込)

人気のヒートテック。しっとりした質感で暖かく包み込んでくれるインナーです。半袖なので秋口から使えてロールアップスタイルにも邪魔になりません。

セーターのインナーはタンクトップorキャミソールで見えるのがお洒落

セーターは編み目やデザインによっては透けてしまう素材でもあります。特に人気の白セーターはインナーも合わせてコーデするのがポイント。また首元や裾からちょこっとインナーを出すのもおすすめです。

軽めの白セーター、インナーにも白を合わせて爽やかな印象。裾のレースのフリルがフェミニンな印象のレイヤードスタイルに。

首元が大きく開いたセーターにはスタンダードなタンクトップを見せるとお洒落。裾からも見える長さのものを選ぶとバランスも良くラフなスタイルになります。

胸元までざっくり開いたセーターには、レースの利いたチューブトップがおすすめ。ちらっと見えるのが可愛いですね。

セーターのインナーにおすすめのタンクトップ&キャミソール

アンティークフラワーキャミ

PEACH JOHN
¥5,184(税込)

背中にお花をちりばめたようなレースが魅力的なキャミソール。透け感のあるセーターや背中の広く開いたセーターに合わせれば可愛く着こなせますね。

アップデートチューブ

PEACH JOHN
¥4,298(税込)

上品レースチューブトップ。胸元にはカップが付いているのでオフショルダーのセーターにぴったり。丈も長めなので裾出しのコーデもできますね。

レースプリーツMIXタンクトップ

SUPER HAKKA
¥8,532(税込)

レースのプリーツが可愛いタンクトップ。シフォン素材なのでふんわりと柔らかい印象を与えてくれます。セーターはもちろん、パーカーやトレーナーに合わせても可愛いですね。

セーターのインナーはTシャツで着心地抜群

Tシャツは着心地もよく、色柄のバリエーションも多いのでインナーとしても相性抜群。袖や裾など長めのものを選んでちょこっと出しをするとお洒落です。

セーターにデニムを合わせたシンプルコーデは、セーターの袖をロールアップしてインナーのTシャツを見せると雰囲気が変わりラフでお洒落。

短めのセーターには柔らかい素材のTシャツをラフに出す着こなしが素敵。シャツのシワ感が気取りすぎてない大人のカジュアルスタイルに。

後ろが長めのアンバランスセーター、そのまま着てもお洒落ですが、Tシャツのちょこっと出しでさらにお洒落に。差し色使いでアクセントにもなるので全体の印象も変わりますね。

セーターのインナーにおすすめのtシャツ

アメリカコットン長袖ボーダーT

The Virgnia
¥4,860(税込)

人気のボーダー柄はセーターと合わせてちょこっと見せがお洒落。柔らかな着心地なのでインナーにぴったりです。

MILFOIL S. JERSEY THIN LONG-SLEEVE T-SHIRTS

かぐれ
¥7,344(税込)

シンプルで肌触りのいいロングスリーブTシャツ。しなやかなシルエットで女性らしく、袖や裾も長めなのでセーターとのレイヤードスタイルもかっこ良く決まります。

Big Waffle Crew Neck - KHAKI

ALLUMER
¥7,452(税込)

ワッフル素材でインナーはもちろん一枚でもサラッと着られるTシャツ。長めのサイズでラフに着こなせます。袖には指穴も付いているのでアクセントにして着ればクールでカッコいいですね。

セーターのインナーはシャツでレーヤードを楽しむ!

シャツにセーターのレイヤードは秋冬コーデの鉄板カジュアル。色や柄など上手に合わせて自分なりのコーデを楽しみましょう。

落ち着いたグレーのキレイめセーター。オーバーサイズの白シャツを出せばクラシカルな印象に。体系隠しにも有効なので、お尻周りの気になるスキニーパンツなどにもいいですね。

大人のシンプルコーデはメリハリが重要。肌に同化しやすい黄色のセーターはインナーに黒シャツを合わせて縁取りするとクールな印象に。

セーターのインナーにおすすめのシャツ

ヴィンテージチェックシャツ

GYDA
¥8,629(税込)

色合いの落ち着いたチェックは大人のカジュアルスタイルにぴったり。セーターからのちょこっと見せでも全体コーデのアクセントになってお洒落効果大ですね。

デニムシャツ

URBAN RESEARCH
¥9,180(税込)

人気のデニムシャツもセーターのインナーにおすすめ。白や紺などのセーターに合わせるとクールで爽やかな印象になります。

Cancliniシャーティング シャツ

23区
¥19,440(税込)

上質なキレイめシャツ。シンプルな白シャツはどんな色のセーターにも合わせやすく重宝するアイテム。ぜひ一枚は欲しいですね。

セーターを上手に着こなして冬のお洒落を楽しもう!

いかがでしたか?
インナーで困っていたかたも少しでも参考にしていただけたら幸いです。この冬はセーターを上手に着こなしてお洒落を楽しみましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ