意外と知られていない⁉︎タイツの【デニールの秘密】を徹底分析♡

そもそもタイツの《デニール》ってなに?

A.タイツやストッキングに使われる糸の太さ・重さを表す単位です!

「タイツのデニールってなんなの?」と、思っている女の子もいるのではないでしょうか。

これは、タイツやストッキングに使われる糸の太さ・重さを表す単位で、数字が大きくなるほど、生地自体も厚くなっていきます。30デニール未満の物がストッキング、30デニール以上になるとタイツという区分に変わるそうです。

そこで今回は、各デニールの特徴を紹介をしていきます♡

「太って見える」は間違い!デニール別にタイツを使い分けてみよう♡

みなさんは、タイツってよく履きますか?「太って見えていやだ」と思って履かない人も多いのではないでしょうか……。しかし、タイツにはいろんな種類があるのです!

たくさん種類のタイツを履いて、おしゃれをもっと楽しみましょう♡

【30デニール】透け感がスタイルをよく見せてくれる

30デニールは、美脚効果がタイツの中で一番高いのです!黒の30デニールを履くと、誰でもスタイルの良いセクシーな女の子になれちゃう♡

ミニスカートを履くときに、是非履いてみてください!

30デニールシアータイツ

¥648

購入はこちら

【50デニール】フォーマルな場所にも履いていける

30デニールに比べて透け感は落ちますが、その分落ち着きが出てきます♡フォーマルな場所にも履いていける厚さ◎

また美脚効果が高く、きちんとした場所に履いていくには一番重宝するかもしれません!

【60デニール】防寒とスタイルアップが同時に叶う

少し寒くなってきた今の時期におすすめなのが、60デニール!透け感がなく、防寒対策にも活用できます◎

またこちらも美脚効果があるので、「寒いけど、見た目もよくしたい」という人には60デニールがぴったりかもしれません♡

50デニールカラータイツ

¥378

購入はこちら

【80デニール】美脚効果より、温かさを求めるならこれ

これからの時期に一番人気で、店頭にたくさん並ぶのが、この80デニール。生地がしっかりしていて、とても暖かいのが特徴です♡

筆者自身、冬はずっと80デニールを愛用しています。美脚効果よりも暖かさを求める女の子のみんなには、おすすめの厚さ!

80デニールリブタイツ

¥378

詳細はこちら

【110デニール】しっかり防寒だけど脚が太く見えるかも……。

防寒対策におすすめなのが、110デニール!透け感はなく、生地の厚みが結構あるので、ちょっぴり足が太く見えてしまうかも……。

しかしそれ以上に、暖かさはバツグン!冬の北海道に滞在していた時も、足だけは暖かかったです♡真冬の道を歩く時は、110デニールがぴったり♪

テカリを抑えた発熱110デニールタイツ

¥378

購入はこちら

気温でタイツを使い分けよう!

タイツの種類には、厚さだけでなく、柄やカラーなどたくさんあります!これからの寒い時期は、タイツをうまく活用して、おしゃれをもっと楽しんじゃおう!

新しい自分を見つけることができるかも♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ