普段あまり着ない人も、今年はトライ♡《イエロー&ピンクの今っぽコーデ術》

    この春注目するカラーは、イエローとピンク。ポップで可愛いイメージがありますが、今年はそんなイエローとピンクを、大人っぽく着るのが旬なのです。コーデに取り入れるのが難しそうなイエローとピンク。初心者さんでもトライしやすい着こなし術を、ご紹介します。

    この春くるのは、「イエロー&ピンク」

    今年の春は、イエロー&ピンクが来るのです。そんなイエローとピンクは、子供っぽい印象があり、コーディネートに取り入れるのが難しそう。

    そこで、初心者さんでもトライしやすい、イエロー&ピンクの取り入れ術を、ご紹介します。

    まずは《差し色使い》で慣れてみよう

    帽子やストールなど、顔まわりに足してみる

    視線が行きやすい顔まわりなら、全体がパッと明るくなります。キャップやハットなどの帽子や、今年らしいバンダナで取り入れるのもおすすめです。

    足元にだけ取り入れる

    「おしゃれは足元から」という言葉のように、足元だけにイエロー&ピンクを投入することで、いつもと同じコーデも新鮮になります。

    柄でちょこっとだけ

    ベースの色が馴染みのある白だと、カラーを取り入れてもハードルが高くなく、初心者さんでも抵抗なく挑戦できます。

    手軽なバッグでポイント使い

    一番取り入れやすいのは、バッグ。コーディネートの雰囲気を邪魔せずに、おしゃれっぽさを後押しします。

    肩がけカーデで最後の仕上げ

    ちゃんと着るのではなく、さらっと肩にかけることでこなれ感が演出でき、コーディネートのアクセントになります。

    《なりたいイメージ》で選ぶのもあり!

    可愛さが欲しいなら「ベビーピンク」

    やさしくてふんわりとした印象にするベビーピンクは、女性らしさを引き出します。

    DHOLIC
    フェイクスエードスカラップスリングバックシューズ / ¥5,108(税込)

    可愛らしいピンクと、トレンドのスカラップカッティングが、フェミニンな雰囲気を演出します。ふわふわなスウェード生地が、やわらかい印象にします。

    かっこよく見られたいなら「フューシャピンク」

    「可愛い」よりも「かっこいい」と思われたい方は、強めのフューシャピンクがおすすめ。

    GRL
    Vネックハーフミラノルーズニットトップス / ¥1,599(税込)

    大胆に開いたVネックと、ドロップショルダーの切り替えで、抜け感をプラスします。ゆったりとしたシルエットが、ボディラインをカバーします。

    Re:EDIT
    エンビポンチフレアスカート / ¥1,798(税込)

    コーディネートを華やかにする、スプリングカラーのフレアスカート。上品で大人っぽい印象の、イレギュラーヘムデザインで、女性らしさを演出します。

    おしゃれ度を上げたいなら「マスタードイエロー」

    モードな印象のマスタードイエローは、取り入れるだけでスタイリッシュに決まります。

    ROYAL PARTY
    サテンクリスタルプリーツスカート / ¥9,612(税込)

    上品な光沢をはなつサテンが、エレガントなムードを演出します。足首がチラッと見えるアンクル丈が、抜け感をプラスします。

    MERCURYDUO
    ガータールーズニット / ¥9,180(税込)

    ゆったりとした着心地で、大人のこなれた雰囲気を演出します。ボトムを選ばないシンプルさで、着回し力抜群です。

    清潔感がほしいなら「レモンイエロー」

    爽やかなレモンイエローは、クリーンで知的な大人の女性を演出します。

    MIIA
    フリルスリーブコーディガン / ¥5,292(税込)

    スタイリッシュな旬のロング丈で、スタイルカバーとリラックス感を演出します。ニュアンシーに波打つフリルが、フェミニンな雰囲気を引きだします。

    ROYAL PARTY
    スプリングライダースジャケット / ¥21,600(税込)

    辛口なイメージのライダースジャケットも、スプリングカラーにすることで、甘さをプラスします。コンパクトなシルエットが、女性らしいバランスを演出します。

    《鉄板配色》をマスターする!

    ピンク×ネイビー

    甘いイメージの強いピンクは、ネイビーと合わせることで、甘さをピリっと引き締めることができます。

    ピンク×グレー

    ピンクとグレーの組み合わせは、やわらかく、やさしい甘さを演出します。

    ピンク×ベージュ

    女性らしいピンクと大人っぽいベージュは、可愛らしさの中に上品さをプラスします。

    ピンク×ホワイト

    ピンクとホワイトは、春らしい華やかさを可愛らしさを演出するおすすめ組み合わせ。

    イエロー×グレー

    落ち着きのなかに鮮やかさが目をひくイエローとグレーの組み合わせは、気取らない可愛さを引き出します。

    イエロー×ブラウン

    シンプルな組み合わせですが、そんなシンプルのなかに技が光る、大人のグラデーション。

    イエロー×カーキ

    カジュアルなイメージの強いカーキを、イエローと合わせることで、華やかなコーディネートへと導きます。

    イエロー×ホワイト

    爽やか、ヘルシー、女性らしいの三拍子がそろった、最強の組みあわせ。

    合わせるものを《ヴィンテージ》っぽくしてみる

    どこかレトロで風合いのある、ヴィンテージっぽいアイテムと組み合わせれば、さらっと挑戦しやすいスタイルになります。

    スカーフでポイントを

    首に巻いたスカーフが、レトロ感を演出します。リラックスしたシルエットでも、ウエストマーキすることで、コーディネートにメリハリをつけ、大人っぽいスタイルに仕上がります。

    ゆるっとしたジャケットで辛口に

    可愛らしい小花柄ワンピースに、ゆるっとしたジャケットを合わせることで、男前ミックスでピリッと引き締まります。

    シルエットを大人っぽくさせる

    イエローとピンクは子供っぽいイメージがありますが、シルエットを重視すると、そんなイメージを取り払うことができるのです。

    タイトスカートで、すらりと大人っぽく

    ボディラインにフィットするタイトスカートは、女性らしさを引き出します。そんなタイトスカートは、すらりと脚をきれいに見せ、大人っぽい印象にします。

    メリハリの出る、黄金ピタふわバランス

    ピタッと体にフィットするニットと、ふわっと広がるワイドパンツは、黄金バランスなのです。ピタふわバランスで、スタイルアップが叶います。

    イエロー&ピンクで、春らしいコーディネートを♡

    春らしいイエロー&ピンクは、パッとコーディネートを華やかにするカラーです。

    そんな春らしいカラーを、うまくコーディネートに取り入れる術を学んで、春を迎えましょう♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ