ピアッサー派?ニードル派?デキる私はニードルでピアスを楽しむ!

今やオシャレの一部としてほとんどの人がつけているピアス。体に穴をあけるピアスですが、ピアッシングを行う際に使うニードルという道具をご存知ですか?使い方を守ればとっても安全にピアスをあけることができる優れモノ!そんなニードルについて紹介します。

安全にピアスを開ける方法である「ピアッサー」と「ニードル」

オシャレとして耳にピアッシングしている女性も多いはず。
ピアスをあける方法としてポピュラーなのは雑貨屋さんでも買えるピアッサーですが、ニードルという道具があることもご存知ですか?

ピアッサー

内臓されているバネの力を使うことで、先に装着されている先の尖ったピアスで穴を開ける仕組みになっています。

ピアッシングニードル

先が鋭利な刃物になっており、太い注射針のような形状をしています。
自分の力で差し込んで空けるため、多少の恐怖心は抱くかもしれませんが躊躇わずに行うことが大切です。

ピアッサーとニードルの違い

ピアッサーとニードルでは、穴のあき方に決定的な違いがあります。

市販で販売しているピアッサーや、医療用として使用されているピアスガン。
どちらも原理は同じで、セットされているピアスの針がバネの力を利用して穴をあけ、裏側のキャッチに装着されることでピアッシングが完了します。

ピアッサーに装着されているピアスの先端は丸くなっていますので、力で無理やり押し込む形で穴があく原理になっています。
そのため、肉や細胞を押しつぶしながらあけていますので後のトラブルが起こりやすかったり、ピアスホールの完成が遅かったりするのです。

それに比べ、ニードルは先端が鋭利なので肉や細胞に余計な傷をつけることなくスッと穴をあけることが出来ます。
そのため、ピアスホールが安定しやすく化膿などのトラブルも起こりにくいです。

【軟骨】あける位置によって使い分けがおすすめ【耳たぶ】

手軽かつ安価でピアッシングできるピアッサーと、トラブルを防ぎやすいニードル。
部位によって使い分けをするのがオススメです。

ピアスを開ける位置と名称

ピアスを開ける位置にも名称や意味があったりするのです。

耳たぶ

ピアッシングを行う位置としてポピュラーなのが耳たぶですね。
肉が柔らかかいので痛みを感じにくく、ファッション性も高いことからチャレンジしやすい部位です。

へリックス

軟骨ピアスとして一番ポピュラーなのがへリックスでしょう。
固めの骨なので、ピアッシングの際の痛みは強めのようですが、オシャレとしてあける女性は多いです。

へそ

こちらも女性に人気の部位ですね。
水着を着た際などに一際目立ちます。へその上部の肉は厚めなので痛みも強く、ピアスホールの完成にも多少時間を要するようです。

実際、ピアッサーとニードルでは安定までかかる時間は大差ないようです。
ただ、傷のつきかたが粗悪になるピアッサーを使った場合のほうがトラブルが起きやすく、それによりピアスホールの完成が遅れたりするようです。

ピアスが安定するまで時間のかかる軟骨やへそなどはニードル、痛みを感じにくく安定のしやすい耳たぶなどはピアッサーであけるのが良いかもしれません。

ニードルを使ったピアッシングの方法

準備するもの

・ピアッシングニードル(14Gと16Gが一般的です。)
・ボディピアス(使用するニードルと同じサイズのものを用意します。)
・ニードルレシーバー(刺したニードルを受けるために必要です。消しゴムやコルクで代用も可能。)
・マーキングペン(マーキング専用のものか、アイライナーでもOKです。)
・消毒薬・エタノール(マキロンやイソジンなど市販のもので大丈夫です。)
・軟膏(ワセリンなど)
・綿棒、ティッシュ、鏡

消毒

体に触れる部品は全て消毒を行いましょう。
容器に消毒用エタノールを入れ、大体30分ほど浸けておくと良いでしょう。

マーキング

穴をあけたい部分に印をつけます。
油性ではなく、必ず水性のペンを使用しましょう。

ニードルの準備

滅菌パックに入っているニードルを取り出し、綿棒をつかって軟膏を塗布します。ニードルの先端には触れないようにしましょう。空洞の部分も軟膏を使って埋め込みましょう。こうすることで滑りがよくなり、出血が抑えられます。

ピアッシング

いよいよピアッシングです。
マーキングした部分にニードルの先端を当て、裏側にニードルを受け止められるようにレシーバーや消しゴムを当てます。
差し込むときは躊躇せず、一気に通しましょう。貫通したらゆっくりと押し込んで下さい。

ピアスを挿入する

ニードルを残り四分の一ほどの場所まで進めたら、装着予定のピアスをあてがいましょう。
そのままニードルを押し出すようにすばやくボディピアスを通します。

ボディピアスの先端にも軟膏を塗っておくと良いでしょう。

動画で見てみるのもおすすめ

ピアッシングニードルを使ったピアスの開け方

動画で見たほうが分かりやすい人はこちらも参照してみて下さい。
刺す瞬間が見えますし、アウターコンクはしっかりした骨なのであける瞬間が痛々しく見えますが、躊躇してしまうと痛みが強く出ますので、思い切りが大切ですよ。

ニードルでのピアッシングが適していると言われています軟骨ですが
軟骨ピアスは開けるのに勇気がいりますが開けてしまえばとってもおしゃれです。
また、ニードルでなくても軟骨ピアスは開けられるので安心してください。

ピアスを開けた後のケアも大事!

たかが耳、されど耳

ピアスを開けた後も、耳元には注意してください!
開けたばかりの耳には必ず炎症が起きます。炎症が起きてる時に、耳に衝撃を与えてしまったら、痛い痛い!それどころか、炎症が落ち着くまで、時間がかかってしまいます。

耳に優しく

また、ピアッシングをした日は早めに寝ちゃいましょう!
早く寝ることで、ピアスが安定するのも早くなります。

ちなみにお酒や、激しい運動、入浴はしない方がいいです!
血液の流れが早くなると、ジワジワ痛みますからね。。
整形のダウンタイムと同じように耳にもダウンタイムがあります。
大事なことなので二言になりますが、安静させましょう。

お役立ち情報はネットにゴロゴロ

人によっては、炎症が酷くなって、膿ができることもあります。
痛くてもしっかり耳元は清潔な状態に保ちましょう。

入浴のときには痛くても、耳は優しく洗ってあげてください!
場所によってはホールが安定するまで時間がかかりますので、できる限り根気よく続けてください。

何かトラブルがあっても大抵のことはなんとかなりますので、医療機関に行ってみてはどうでしょうか。
不安があれば、ネットで検索すれば解決策があるので安心してください!
それでも不安な人はピアスを外して、付けるのを諦めてください。
イヤリングやイヤーカフで我慢することをおすすめします!

それではぜひ可愛いピアスを付けて楽しんでください!

ニードルは武器じゃない

そして1番大事なことは、ニードルの使用用途はしっかり守りましょう!

間違った使い方で怪我をしてしまいます!
また、信用できる相手にニードルを渡すことをおすすめします。
へたっぴな人に任せたら後悔しますからね!

市販が少ないニードル。買うなら値段もお得な通販がオススメ!

さて、ここまで紹介してきたピアッシングニードルですが市販での販売はほとんどないと考えてよいでしょう。
ニードルを購入したい場合は、通販を利用するのをオススメします。

ピアッシングニードルを購入できる通販サイト

価格ドットコム

DeNAショッピング

YAHOOショッピング

ボディピアスの主な種類

14G以上のピアスホールをあけた場合、使用するピアスを「ボディピアス」と呼びます。
18Gの場合はファッションピアスと呼ぶようです。

ニードルを使ってあける場合、ボディピアスを使用するような部位が多いのでポピュラーなものを紹介します。

ストレートバーベル

長さが豊富で耳たぶや軟骨、舌ピアスなど場所を選ばず使える定番のピアスです。
ファーストピアスとしてはもちろん、自分好みにアレンジしてセカンドピアスとしても使えます。ボディピアスが初めての方から幅広いユーザーから支持されているピアスです。

ラブレットスタッド

片方のボール側がネジ式になっており、ボールを回すと外れます。
トラガスなどの軟骨部に人気で、片側が平らなため、邪魔になりにくいピアスで
口周辺や舌などの狭い部位でも活躍してくれます。

キャプティブビーズリング

バーベル系のネジ式とは違い、ビーズリングはボール部分に2箇所くぼみがあり、
そのくぼみにリングをはめ込むタイプのピアスです。
最初はリングにボールのくぼみを合わせるのが難しいので、
装着前に何度かボールを取り外す・取り付ける練習をすることをオススメします。

サーキュラーバーベル

両方ともネジ式になっており、ボールを回すと外れるピアスです。
ネジ式で着脱も簡単で、はめ込み式のビーズリングが苦手な方からも人気の高いアイテムです。
耳たぶから軟骨部などにもオススメです。

スパイラルバーベル

コイル状にツイストしているユニークな形のボディピアスです。
両方ともネジ式になっており、ボールを回すと外れます。
耳たぶはもちろん、へリックスなどの軟骨や口ピアスにも人気です。

可愛い軟骨ピアス&ピアス着用例をご紹介♡

ボディピアスといえばちょっと男勝りなデザインが多いイメージですが、可愛いデザインのものも多くあるんです。
可愛く魅せたいそんなアナタにオススメのピアスを紹介します。

ジュエルフラワーオンパール ストレートバーベル 16G

¥1,319(税込)

パールの下にお花があるバーベルタイプのピアスです。
可愛らしい印象です。

トリプルハート バナナバーベル

¥1,518(税込)

白く輝いているハートがキュートなピアス。
ハートが3蓮になっているので、軟骨にたくさんピアスをあけるのは怖いけど、オシャレも楽しみたいちょっとワガママなアナタにおすすめ。

ゴールドフラワー&ストロベリー バナナバーベル

¥1,621(税込)

ゴールドのフラワーにイチゴがついて可愛らしいです。
また、上のラインストーンがキラリと輝く絶妙な甘辛加減になっているので、大人な女性にピッタリなピアスです。

CZヴァイン バナナバーベル

¥2,237(税込)

ロングのラインストーンが可愛らしいデザインのピアスです。
こちらは耳たぶにつけても可愛いですね。

ジュエルマリファナ バナナバーベル

¥1,378(税込)

リーフの形をした可愛らしく優雅な品格をかもし出す軟骨ピアスです。
ゆらりと揺れるクリスタルが女性らしさと優雅さを引き出してくれます。

ブラック&ホワイト ボーダー&スター ベアー ストレートバーベル16G

¥1,108(税込)

ストレートバーベルの片方がクマさんになったピアスです。
カラフルな色で目引いて可愛いですよね。

リップ型軟骨ピアス

¥1,108(税込)

ピンクのリップがとっても可愛らしいピアスです。
軟骨に一つつければそれだけで印象が華やかになりますね。

セルフピアッシングを極めるならニードルピアッシングを極めよう

ピアッシングが出来る位置は無限にあります。
そのどの部位にもピアッシングできる道具がピアッシングニードルです。
正しく使えば、ピアッシングに欠かせない相方になること間違いナシ!

ピアスが好きな人はぜひニードルでのピアッシングに挑戦してみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ