憧れドレスの作り方。ウェディングドレスとチュチュドレスを手作り♡

今回は女の子の永遠の憧れ、ドレスについて記載させていただきます。実際にドレスを作る際に作り方が分からないとなってしまう方は少なくないと思いますので、今回は簡単に作れるチュチュドレスの作り方を一挙ご紹介させていただきます。

永遠の憧れドレス

ドレスを作る前に

女の子にとって誰しも一回は憧れがあるドレスについて今回はご紹介させていただきます。皆さんはドレスに一回でも憧れを持ったことがあると思います。

ですがドレスを中々着る機会もなくまた、ドレス自体お金が掛かってしまうお洋服になりますので中々手が出せません。そんな中だったらドレスを作ろうと言う方もいると思います。

ですが実際にドレスを作ろうと思っても普段着る洋服とは勝手が違いますので、作り方がわからないと悩んでしまう方の為に今回は簡単に作れるドレスの作り方をお教えいたします。

今回はウェディングドレスとチュチュドレスの作り方をご紹介!

今回は、女子の憧れウェディングドレスと、簡単に作れて可愛いチュチュドレスの2種類のドレスの作り方を見ていきましょう!!

ウェディングドレスを作る前にやること

0.作業時間を計算して、作業を始める

ウェディングドレスを作るのには、とても時間がかかります!
1日どのくらいの時間がかかるのか計算して、計画的に作業を始めましょう!!
だいたい4ヶ月ほどかかると考えたほうがいいです♪

1.ドレス作りに必要な道具を揃える

まずは、道具を用意しましょう!
ミシン・アイロン、トルソー(上半身だけの人形)、針、マチ針、糸、ハサミ、チャコペンなどが基本的なものです!!

洋裁店などで道具を買うときに店員さんに「他にあったほうがいいものってありますか?」と聞いてみるのも良いです◎

2.ドレスのデザインや生地質を決める

次に、デザインや生地質を決めます!
デッサンを書いて、細かく決めましょう!!
憧れを盛り込んで、でも自分のできる範囲内のものをイメージして考えましょう♪

3.生地やレースなどを買いに行く

決まったら、生地やレースなどを買いに行きましょう!
この時に、安い生地を仮縫い用に買っておくと◎
失敗することも考えて、ちょっと多めに買っておくと良いでしょう♪

ウェディングドレスの作り方♡

1.採寸

自分のサイズにぴったり合ったドレスをつくるにおいて、採寸はとっても大事です。
一人では難しいので、誰かに協力してもらって丁寧に計測しましょう!!

採寸する場所

バスト、ウエスト、ヒップ、肩幅、(ヒールも履いて)総丈、わき下周り、アンダーバスト、上腕周り、そで丈、アームホール、背丈などを採寸しましょう!!

この他にも自分のデザイン次第で必要だと思うところがあったら測りましょう♪

2.型紙作り

ドレスキットの型紙を使おう!

ドレス作り初心者が、写真のように一から型紙を作るのはとても難しいです!
なので、ウェディングドレス作りの本などについている型紙を使って、自分のサイズに型紙を切っていくのがおすすめ♪

身頃(上半身)とスカートに分かれてる

ドレスの型紙は、身頃(上半身)とスカート部分に分かれています!
ゴッチャゴチャにならないように、切り終わったらファイルで分けるなどしておきましょう♪

3.仮縫いする

裁断→仮縫いをする!

型紙ができたら、仮縫い用の生地を裁断し、仮縫いをします♪
細かいことは考えず、写真のように継接ぎ感丸出しでOKです!!

4.仮縫いの試着

仮縫いの試着をして、調整する

そうして出来上がった仮縫いドレスを試着しましょう!!
仮縫いとは言え、ドレスの形になっているのでテンション上がりますよ♪
試着したら、サイズの調整などをしましょう。

5.生地を裁断する

サイズの調整→本縫いの生地裁断!!

試着をした後サイズの調整をして、本縫いの生地を裁断します!
型紙を丁寧にマチ針で止め、落ち着いて裁断していきましょう。

6.身頃を製作する

しつけ糸で止めて型紙を外す

まず、ミシンでぬい合わせたいところを、しつけ糸で仮止めして型紙を外します。
しつけ糸とは、ミシンで本縫いをする前に仮で生地を合わせるもので、すぐに外すので適当な縫い方でOKです!

ミシンで身頃を縫っていく

しつけ糸をしたら、ミシンで身頃をどんどん縫っていきます!
一つ一つ間違えないように縫っていきましょう。

アイロンをかけてしつけ糸を取る

全部の身頃をぬい合わせたら、アイロンをかけて形を整えて、しつけ糸を取りましょう!

裏地を縫ったらファスナーをつけて完成!

出来上がった身頃に裏地を縫い付け、最後にファスナーをつけたら身頃は完成です!!

7.スカートを製作する

手順は身頃と一緒!

スカートも身頃と同じような手順で縫っていきます。
裏地もつけて仕上げていきましょう!!

8.身頃とスカートを縫い合わせる

ウェストにギャザーを寄せて縫い合わせる

そうしたら、スカートと身頃をぬい合わせます。
この時、スカートにギャザーを寄せるのがポイントです♪

9.アイロンをかけたら完成!!

アイロンをかければ完成!!

最後に、アイロンをかければ完成です!!
装飾でビーズをつけたり刺繍をしたり、細かい作業は完成してからでもOKです!

ウェディングドレス作りのポイントは?

1.洋裁店の人と仲良くなる

ウェディングドレス作り成功の秘訣はズバリ、「洋裁が得意な人に協力してもらうこと」です。
お母さんやおばあちゃんなど身内に洋裁が得意な人がいれば良いですが、すぐに連絡が取れない人は、洋裁店の人に聞きましょう♪

2.ドレス作り本を一冊は買う

ネットなどにも情報がたくさんあるし、型も無料で手に入りますが、やはり専門の本には敵いません!!
amazonでも洋裁店でも手に入りますので、必ずドレス作り本を一冊は買いましょう♪

3.焦らずゆっくり作業を進める

最後に、時間はたっぷりあるので焦らずゆっくり作業を進めていくことが肝心です♪
焦って間違えたまま作業を進めてしまうと、気がついた時には手遅れになっていることも!?
一つ一つ確実に作業を進めましょう!!

誰でも簡単♡チュチュドレスの作り方

次に、誰でも簡単に作れるドレス「チュチュドレス」の作り方を説明していきたいと思います♪

まずは、道具を用意する

道具を用意しよう

では実際にチュチュドレスの作り方の前に必要な道具をご紹介させていただきます。用意するものは主に三つで、オーガンジー。ウエスト部分になるゴムかリボン。ハサミです。

道具はそこまで必要ないので簡単です

手順はたったの4つだけ♪

チュチュドレス作り方の手順その①

用意したオーガンジーをくるくると丸めまして適度な幅に切っていきます。そしてその切りましたオーガンジーを、ウエスト部分のゴムかリボンで結んでいきます。

チュチュドレス作り方②

上記で紹介致しましたAの部分をリボンか、ゴムにまわしかけてAの先端部分が丁度Bの辺りまで来るように持っていきます。

チュチュドレス作り方③

そうして糸の内側に先程のBの先端を入れ込めばオーガンジーがウエスト部分のゴムに結ばれると言う作り方になっております。

チュールドレスの作り方④

そうしてチュチュドレスはこの作り方の作業を繰り返していく事によって好みのドレスのボリュウムになります。そうしてチュチュドレスの作り方は完成です。

トップスと組み合わせて完成!

縫わなくてもOK!

スカートが完成したら、あとはそれに合いそうなトップスを選んで買うだけ!
縫ったりする必要はありません♪楽チンですね♡

如何でしょう?恐らくご自身が思っていたよりチュチュドレスの作り方は簡単だと感じて頂けたと思います。では更にチュチュドレスの作り方のポイントを書き留めておきます。

チュチュドレスの作り方のポイント

1.リボンを両サイドに残す

チュチュドレスの作り方のポイントは、ウエスト部分にリボンを使用しての作り方をしたい方は、リボンを両サイドに適度に残して作りましょう。

そうして作れば、リボンが腰巻スカートみたくなります。

2.ウエスト部分にあらかじめゴムを縫っておく

ウエスト部分に今度はゴムを使用した作り方をしたい方は予めゴムを縫っておきますとチュチュドレスは作りやすいですよ。

その際チュチュドレスに細ゴムを使用しますと、作り方の際ウエストのサイズに合わせて結ぶだけなので作り方も簡単なんです。

3.オーガンジーの代わりに水切りネットを使うと◎

また、チュチュドレスを作る際、オーガンジーの代わりに百均などで売っています「水切りネット」を使用して、チュチュドレスを作る作り方もできます。

※ただしあまり耐久性が無いため一日のみの使い切りドレスとして考えておきましょう。

以上がチュチュドレスの作り方のポイントになります。更にチュチュドレスが良いものに仕上がっていきますね。
では次にご紹介致しますのはチュチュドレスをより魅力的にする、サテンスカートの作り方です。

サテンスカートでチュチュドレスに更にボリューム感を♡

チュチュドレスに更にボリューム感を出したいと言う方の為に次はサテンスカートの作り方をご紹介致します。こちらのドレスも簡単に作ることが出来ます。

まずは、同じ色味の生地を用意!

チュチュドレスにボリュームを

サテンスカートの作り方の際用意するのは、チュチュドレスと同じ様な色味のサテン生地を用意してください。また厚手ですと更にドレスにボリュームが。

作り方はとっても簡単♪

サテンスカート作り方①・②

①生地を二つに折りその先端を合わせて橋から1cmの部分を塗っていきましょう。
②記事を裏返しにしまして上から約3cmほどの場所を折り、下の1cmの部分を更に折ります。

サテンスカート作り方③・④

③その折った場所から0.5cm上をゴムを通す部分として残しましょう。そして一周回しまして縫います。
④そしてゴムを通し、その部分を縫えば作り方は以上になります。

完成!!

完成です!!チュチュドレスと組み合わせてさらにボリューミーに仕上げましょう!

こちらもとっても簡単に作ることが出来ることがわかりました♪

ドレスを手作りして、毎日ワクワクしちゃおう♡

このように、ドレスは自分で手作りできることがわかりました!
ウェディングドレスは作るのが大変ですが、その分愛着が湧き一生の思い出になりそうです♪
チュチュドレスは誰でも簡単にできるので、お子さんや自分用に一着作ってみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ